クリックすると『クタードットコム』へ。  



↓ Contents ↓

 Entrance    Pc-Top    Information    Frame-on    Frame-off    Bbs and Pbbs    Link
   Oekaki     Masterpieces from Pbbs    Vow    DDR-BMS    Dora    CCRadio    Pchat
   


START 2002/04/03 ???day
更新   2005/04/09 Saturday       左下のブックマークをちょっと整理・音楽を作ってみる



カウンター



i-mode mail


マイブックマーク

クター.com
つかれた
双子の月
おぱんちゅ先生の半生 11日目
TAKA's ROOM3(仮
みなづきRのステマニ小屋
沙良絵板
求めるモノ
K.Kのページ
2ちゃんねるグッズ屋★ルート2
カルチェラタン
DDR foonmix
DDR XXmiX
SITE ONOKEN
Studio H.E.X.
シニゾン
〜さざなみ壊変〜
ケム庫
Coolier
もえだん
ジャブロー2丁目
MAX ZERO-ONE
こしあん堂
【Gi59行き】こしあん堂ファンスレ【13番線】
こしあん堂&あん堂ファンスレお絵かき掲示板
【DDR】StepMania【ステマニ】 4曲目
性欲をもてあますのテンプレサイト
金が無くてもなんでも出来るご時勢なんだよ
基本的にブログのみ更新
いぬの小部屋 - 笑いあり!涙あり・・・
ぜらえに
しわす
イニシャルG
リリカルマジカルWebPaper
CITRUS

↓ランダム表示なお絵描き板の絵
(クリックするとサイトへ 現在50パターンあり)



↓過去の分はコチラからどうぞ。




 
5/15日   (この記事への直リンクはコチラ。)

更新復活

したいです(何 大学のノートPC壊れてて、修理に出したけど帰ってこない。 ずっと予備みたいな感じでデスクトップでちょいちょいとネットする程度です。 この間、アンチウィルスのソフトで「ウィルスバスター」ってのが アップデートの際にバグか何か入ってて、入れたPCはフリーズしまくりの 現象がありましたよね。トレンドマイクロ社には数十万件の苦情の電話が殺到 したそうで。そしてウチのデスクトップPCもウィルスバスター入っておりまして、 俺が朝バイトに行く前にPCいじろうとしたら親父がやっていました。 仕方ないので帰宅したらやろうかなと思ってバイトへ。あ、新人さんがいるじゃん。 はじめましてこんにちは。おお、俺と同じM高校卒業したばかりなんだね! などと会話しながらバイト終了して帰宅してPCスイッチ付ける。すると、 あれ?デスクトップ画面が表示されたけどもメッチャ重いよ?なんでやねん。 あーーあ、借りたCDをiPodに入れたかったのに…しかもこの日は朝だけでなく 夕方から夜もバイトなので、結局バイトへ。終わってから帰宅すると、 PCに張り紙が2枚。 「貴文(←俺の名前ね)は今後PCの使用を禁ず。  ウィルスが入っていて壊れていたぞ。」 (゚Д゚)ハァ? 死ねばぁ? 俺じゃないし。つーかおめ、俺が昼やろうとした時には既におかしかったって。 朝いじってたおめーの仕業じゃねえかよヴォケ。 結局PCいじらずにイラつきながら就寝。 −−翌朝−− 今日も朝からバイト。クソ親父の目の前でさっさと飯を食って準備しようと 思ったが、やっぱり俺とPCの議論開始。 親父「お前、もうPC使うな。お前のせいでフリーズするようになったた。」  俺「昨日の昼からそうやったし。つーか朝使いよったのお父さんやし。」 親父「いや、お前しか考えられん」  俺(人のせいにしかできない人間なんだねえ、    おかんに頼んで親父に保険金かけさせてデスノートで殺そうかな) 親父「それとお前、デスクトップにアイコンばいーっぱい置いとろうが、    あげんすっけんがら起動が遅くなっとた」  俺(俺のアカウントでログインしてんだからお前らには影響なかろうがハゲ) 親父「あと、アレた、メッセンジャーばお前入れとるやろうが、あれがまた    重かった、アレはウィンドウズ起動する度に勝手に起動するやろが、    アレば起動せんごつしたけんな。どげんやってしたか知っとるか?」  俺「(マンドクセ('A`)なんでコイツとこんな話を…)ツールのオプションの    全般で設定…」 親父「ハァ?www    設定??wwwwwwwwwwwwww    ウワッお前、知らんとか!?wwwwwwwwwwwwwwwwwww    知らんとやろーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww    スタートアップた!スタートアップ。」  俺(俺のやり方で合ってんだよタコが!おめ、メッセンジャー使ったこと    ないくせに知ったかぶりしてんじゃねえよ。スタートアップで色々やった    かもしれんけど、バカの一つ覚えでガキみてーに振舞ってんじゃねえよ    ヴォケ。あーまじこの家燃やしてぇ) 親父「お前、このPC直しきっとかぁ〜〜?」  俺(俺のせいじゃねッつってんだろがぁぁぁあああああああああああああああ) バイト前に、こんなにイラついた事はなかった。 もうちょっとでヤツのケツの穴に箸をねじこむところだったが自制成功して 自室に戻ってバイトの準備して、いつもよりアクセル3倍くらい強く踏んで出勤。 昨日の新人さんが今日もいて、話すうちにだんだん荒んだ心が穏やかに。 バイト終わったらメールが、登録していないアドレスから。親父だった。 親父はヤフーメールで、たまーに俺に不幸の手紙(ウザイ手紙)を送る。 主にそれはどんな内容かというと…思い出すのもウザイからやめた。 さて、今回は… 件名:PC直った 本文:ウィルスソフトがアップデートの際に不具合が生じていた。    今後このPCは2階の姉の部屋に移動させる予定。    〒000-0000 福岡県某氏某町0-00-00 ○○ △△ (↑○と△には親父の本名が入ります) あーあ、ムダに長くて面白くないメールだ…つーかケータイ相手に 署名書いてんじゃねえよインポが。いつもメール来る度にイラつく。 …つーか、 俺のせいじゃなかった事に対して侘びの言葉が一切明記されてない件について。 荒んだ気持ちのまま帰宅するのも嫌なので、この日は深夜まで遊び呆けようかなと 思ったけど、大学のレポートがヤヴァイのを思い出した けど・・・ やっぱりあの親父が許せないのでゲーセンへ行く事に決定。あの野郎は 家族に対して、俺が見た限り20年間一度も謝った事ない。あいつが誰かに 謝ったのを見たのは一度きり。俺が小学生の頃、家族で熊本の岩田屋に 買い物に行く途中に、狭い路地でとばしまくって原チャリにクラッシュして 相手の原チャリ動かなくさせて、修理代としていくらか財布から出しながら 「すんまっせ〜〜〜ん」 俺なら目から血が出るまで殴る。助手席に妻が、後部座席に娘と息子がいようが、 かまわず殴る。なにその「すんまっせ〜〜〜ん」って。 親父が人に謝ってるのを見たのはその日が最初で最後だった。 ---------------------------------------------------------------------   6/18日   (この記事への直リンクはコチラ。) お久しぶりです どうも、ふじまめです。 超久しぶりの更新ですが、たいしたことはありません。僕に つかれたの下っぺ君からバトンが回ってきたのです。(Musical Baton) 彼は止まる事を想定していたようだが、俺のサイトはコレを気に復活・・・ したいなあ・・・・・。今度いつかエチャかラジオでもしたいぜ。 ・Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量) ・Song playing right now (今聞いている曲) ・The last CD I bought (最後に買ったCD) ・Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲) ・Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5名) ↓以下、俺の回答 音楽ファイルの容量 約17GB前後・・・1曲5MBと考えても3400曲・・・俺のiPodは5000曲入るからまだまだか・・・・ CDレンタルして曲保存だけして聴いていないものもあるけどね・・・・。 今聞いてる曲 ピアノ協奏曲第1番"蠍火"(PF Concerto No.1 "Anti-Ares") / Virkato (beatmania IIDX11 IIDX RED Original Soundtrack [Disc2]) 最後に買ったCD 12個の季節 〜4度目の春〜 / 川嶋あい よく聞く、または特別な思い入れのある5曲 ・MaGic in youR Eyes / Tommy february6(Tommy airline)   休日の昼間コレを流しながら誰かとドライブに行くと楽しいかも。自己満かも。 ・太陽 / BUMP OF CHICKEN(ユグドラシル)   失恋ソング。死にたくなる時に聴く。周りに人がいなければ歌う。 ・K / BUMP OF CHICKEN (THE LIVING DEAD)   ゲーセンのドラムマニアを始めたきっかけ。今は慣れたけど最初のうちは   涙をこらえながらプレイしていました。   カラオケでコレを選んだとき、この曲を聴いたことが無い人は最後の歌詞の意味が   わからずに俺に質問してくることがあるが、それを説明して感動してもらうのがまた好き。   その人もBUMPファンに仕立てあげたくなる。 ・Exhale / System F(あいのり meets Cyber TRANCE)   この人のこの曲を聴いて、俺も作曲したいと思った。サビのシンセサイザー大好き。   まあ原曲よりも、ピッチちょっと上がったバージョン(トランスマッチの   ベストヒットトランス3とかにはいってる奴)が好きなので、WAVE編集ソフトで   別名で保存していたり。 ・名もなき詩 / Mr.Children(Mr.Children 1996-2000)   本当はミスチル他にもあるんだけど、コレでいいかなと(何 本当は5曲ともBUMPで行きたい勢いだったり…したけど空気読めない奴にはなりたくなかったので。 バトンを渡す5名 ・TAKA's ROOM3(仮 (TAKAさん)   TAKA坊よ・・・もう俺のサイトなんか見てないか・・・?俺もTAKA坊だが。   mixiはコミュニティ入ったり、誰かの日記にコメント残すと楽しいぜ! ・カルチェラタン (葉月ゆらさん)   メッチャ遅れましたが、CD化おめでとう御座います!!!!予約予定・・・ ・2ちゃんねるグッズ屋★ルート2 (ちい。さん)   万博乙。(←短 ・〜さざなみ壊変〜 (かずぴーさん)   何気にROMっておりますが、お世話になっております。一週間前初めてアーケードの   エスプガルーダ全面クリアしました。俺の弾幕シューティングの腕はその程度です。。   エスプレイドも1ヶ月くらいホームにしているゲーセンに置いてあったとき1回だけしました。。 ・(mixiへリンク)イミ君   彼は俺の高校以来の友人です。彼のblogも一応あるけど・・求めるモノ 多分、この中から一人くらいは続けてくれるだろう・・・ 他の人は微妙・・・最近俺このサイト更新してなかったし、他のサイトにも 顔出していなかったしなあ・・・それにmixiの人もいるしね。。mixiは 会員制だから、見れる人だけドウゾ。ちなみに俺のURLは http://mixi.jp/show_friend.pl?id=333738 --------------------------------------------------------------------- もうだめぽ
ノートPC絶対イッた。 スイッチ入れても起動しないときは、上下逆さまにしたり垂直に立てたりしながら スイッチを入れれば起動することがあったけど、それが通用しなくなってきたので、 ウィンドウズを再インストールし直した。データは全てdでしまった。 なんとか動くようにはなったようだ。 とりあえずHP更新ソフトと必要最低限のブックマークだけ保存。 2日でまた起動しなくなったので、再インストール。 2分で完全に起動しなくなったので、明日修理に出してきます。
あ、昨日の文で↓音楽が聴けなかったので別のサーバーにアップし直しました。 ホリえもんのサーバーに音楽ファイルを置く事は許されないようだ…muzie使おうかな。   4/9土   (この記事への直リンクはコチラ。) 音楽を作ってみた DTM。DeskTopMusicの略称。姉は昔からピアノを習っていた。今はドコモショップの お姉さんであるが、この間雑誌に載った際に「将来の夢:ピアノの先生」とあった。 最近は全く弾いていないだろうけど、それは昔の夢なのか、それとも 今でも思い描いている夢なのか…とにかく、今でもピアノは好きらしい。 そんな姉の影響があったためか、僕にも絶対音感がある。 しかしまさか、音楽を作ってみたいと考えるようになるとは思ってもみなかった。 ダンスダンスレヴォリューションという音ゲーにはまって、ビートマニアも始めて、 それらの音ゲーの曲を個人でリミックスしたという同人CDを聴いて、そして foonmixなどをやって、俺も曲を作ってみたいと思うようになったのだった。 というわけで、初心者でもそれなりにイイ曲が作れるというFL STUDIOという 外国のソフトの体験版を作ってみた。作業データの保存は不能だが、 完成してしまえばWAVEやMP3としての保存は可能。一週間ほどいじってみて、 とりあえず作ってみました。よかったら聴いてみてくだちい。音量注意で↓

クリックしてね。

同じフレーズが4回ループして終了です。 曲の詳細についてですが、これは俺のオリジナル曲じゃないです。 2chのDTM板で誰かが以前、こんな曲を作っていたのを思い出しただけです。 曲名もこんなんじゃなかった。そしてもっと長くていろんなフレーズがあった。 風呂入ってくるので続きはあとで。 メールの返事が人間失格並みに溜まっている。 掲示板もレスします。 ---------------------------------------------------------------------   3/26土   (この記事への直リンクはコチラ。) 久しぶりに今日はデスクトップPCを長く使えるので今のうちに更新します。 長く書きます。

音ゲー好きな人には、是非今日の俺の文章は読んで頂きたい。

「葉月ゆら」

この方について僕が知っていることは、歌が大変上手であるということだけです。 ただそれだけです。顔も知らないしどこで何をしている人なのかも知りません。 しかし僕は、この方について、勝手に色々書いてみたいと思います。 それではまずは、コチラの「しおさば」というFLASHアニメをご覧ください。 …… … いかがでしたか?面白いっしょ?ほのぼのしてて。 コレ作った人はある意味天才じゃね?とか思っておりました。 確か2004年の春頃だったかな、僕がなつみSTEP!の紹介ページを作りながら 2chのFLASH板にあるこしあん堂ファンスレッドを見ていたときの事、 そこにこのFLASHのURLが張られた時に初めて見ました。 ほのぼの。しおさば。ひらがな。まほらば。まぶらほ。 でも歌っているのは誰だろう?どうやら誰かがDTM板に匿名で、音声データと 歌詞だけをアップロードしたようでした。そしてそれを聴いたじゅんじゅんさんが 絵を描いてアニメーションした作品を公開したようでした。 まあ、この歌を聴いたらそりゃあ作りたくもなるよなあ。ウマイ具合に絵と歌声が マッチしてて、流石だと思った。 さて、俺はこの時、歌を歌っていた人が気になって気になって仕方なかったのですが なんせ2chに匿名で書き込みされてるのだから探す手がかりは無い…残念。 …と思っていたら、 つい最近ですが、いつものようにこしあん堂ファンスレを見ていたら、

ttp://cube.s41.xrea.com/index.html

↑ どっかのサイトのURLが張られました。クリックしてみたら、どうやら自分で歌を歌って それをHPで公開していらっしゃるらしい。なぜこしあんスレに張られたのかというと… 説明しにくいから詳しくは言わないけど「彼方のあなた」という歌の 作詞者の名前がなつみSTEPと何か関連あるんじゃねえのか?という事でした…って、 分かる人は分かるけど分からない人は分からないよね。別にそれはいいとして、 どれどれ、とりあえずその曲を聴いてみようかと思いまして。
http://cube.s41.xrea.com/cgi/dl/perldnload.cgi?dlfile=http://cube.s41.xrea.com/cgi/worknote/img/kanata.mp3&dlname=彼方のあなた
↑クリックできないのでコピーしてアドレスバーにペーストしてね。

……
…
どうでしたか?なんか、聴きながら寝るとイイ夢が見られそうな曲じゃないすか?
この透き通った歌声が個人的に素晴らしく思えて大好きです。
そして僕は、他の曲も聴きたくなりました。もしもCDアルバム出ていたら
買いたいと思っていました。とりあえーず最初から、このサイトの一番最初の曲から
順に聴いていこうかなと…思っていたら…らー…

しおさばの中の人じゃありませんか!?

まさか、一時は探して諦めたのに、こんな形で 発見できるとは…。どうやらその後も音楽活動をしながら、ついにHPを始めたらしい。 しおさばは、自分でピアノかキーボードか忘れたけど弾きながら、ウィンドウズの ボイスレコーダーを用いてマイクに向かって歌っていたらしい。 そしてこのサイトを見れば分かるけど、しおさばの次は「かるま」という曲ですが、 それも同じようにして録音したようです。そしてこの曲も相変わらず面白おかしく 歌詞が意味不明(←褒め言葉)でほのぼの。ひらがな。かるま。 そして順に聴いていくと分かるのですが、あ、この文章を読む時は是非、 葉月ゆらさんのサイトで曲を落としながらお願いします。 他の曲をーと思ったら、3,4曲目あたりから音質が良くなる。どうやら 他の方々がDTMを担当する事になって、葉月ゆらさんが歌を担当ってことに なったぽい。 聴いていると、なんかTommy february6に通ずるものを感じた。 …と思ったら、やっぱTommyとは違うと思い直した。たまにTommyぽいと 思うことがあるだけだった。そんなこんなで、最初に聴いた「彼方のあなた」まで来て、 その続きを聴く事にした。次の曲は「宝石の街」だ。 …… … なんか、さっきまでは葉月ゆらさんの歌はほのぼのしたイメージがあったが、 この「宝石の街」を聴くと、急に葉月ゆらさんが大人びた気がしたのでした。 正直、初めて「しおさば」を聴いたころ、歌っている人は中高生くらいかと 思っていたのです。他の曲を聴いているときもそんな気がしていました。 しかし、「宝石の街」を聴くと、急に俺の中でのイメージが大人の女性になりました。 この人、もしかして中高生とかじゃなくって…? とりあえずいつでも聴けるように、全曲iPodに録音した。つーか 音ゲーでやりたいなあこの曲、と思った。 近いうちにこの人にファンレターでも出そうかと画策し始める。が、 まあ色々ありましてなかなか書く機会は無し。そしたらいつの間にか 新曲「遭難信号」が公開される。英語の発音がウマイと感じる。 「宝石の街」以上にアダルトな印象を持つ。 決めた!俺はファンレターを書く! とりあえずメモ帳を起動して、一曲一曲を聴きなおしながら、全曲に 感想を書き連ねる。夕方頃ファンレター書き始めたけどなかなか書き終わらず。 もうだめぽ、俺は寝る!あ、その前にちょっとネットしようかなーと思ったら、 俺がファンレター書いている間に新曲「薔薇と弾丸」が公開される。 スカジャズ。テンション高まる曲。音ゲーのドラムマニアに収録されないかと願う。 感動して目が覚めたのか、ファンレターの続きを書く。サイトを閲覧していると、 『歌の依頼・お仕事請けます。』という文字がトップにあるのを思い出す。 この時俺は思った。そしてその事もファンレターに書いた。 『コナミのポップンミュージックにデモテープを送ってみてはいかがですか?』 葉月ゆらさんはポップンでいう、SANAに似たものを感じることがあります。 葉月ゆらさんならば、きっとコナミの音ゲーでやっていけるのではないかと思ったのだ。 ほのぼのした歌だけでなく、アダルティな歌も、カッコイイ歌も歌えるのだから。 是非コナミに連絡してもらって、デモテープを送って頂きたいと思った。 そして、ポップン以外にもビートマニアやギタドラにも入って欲しいという願いを込めて、 メールを送った。 返信メールが来た。全曲に対する感想を有難う御座いますと書いてあった。 そして、もうちょっとで新曲ができあがるとの事。 この返信が来た直後、サイトを更新しようと思っていたのだけども、 残念ながらまあ色々あってできなかった。俺のサイトで 「もうすぐ新曲ができるそうです!」と、葉月ゆらさんのサイトよりも先に その情報を掲載して、優越感に浸りたかったのだった。 まあ結局俺は何もすることなく、その翌日か当日くらいに 新曲「恋色マスタースパーク」が公開された。この曲はどうやら 同人シューティングゲームの『東方永夜抄』の歌らしい。俺は弾幕シューティング好きだが 東方は体験版しかしたことが無い…。今度やろう、いつか。そしてその時 改めてこの曲を聴けばきっと感動するんじゃなかろうか。さて話を戻して、 メールにも書いてあったけど、なんだか新曲は「宝石の街」以降のような アダルティな感じじゃなくて以前の感じに歌ってみたと書いてあったが、確かに そうだけど、また一皮剥けたじゃない、ええと良い言葉が浮かばないけど、 また新しい葉月ゆらさんを発見した気がしたのだった。 返信メールの最後には、追伸があった。 『ps.コナミにメールしてみましたwww』 というわけで、全国の音ゲーファンの皆さんに告ぐ。 もし今後音ゲーの中で「葉月ゆら」という方が登場したら、その時は ふじまめという人の勧めがあったからという事をお忘れなく!!そして、

是非、何度も何度もプレイしてくださいね!!!

↑今回の更新ではこの2つがどうしても言いたかった。もっと前から言う予定だったけど  ようやく言えたぜ…。当の本人はココ見てるかな…?もし見ていたら、 そのうち最低でもあと1回はメールを送ると思います。内容は多分ヘンな内容だと 思いますので、こいつキモッ!とか思ったら受信拒否しちゃってください。 まあ別にキモッ!って思うような内容じゃないけど。。厨め…とかならあり得るかな(何 返信に困るないようならシカトもOKですんで。まあ、ちょっとした頼みごとですんで。 オマケ: これは俺がiPodに曲を入れる際に気付いたことだけど、 「しおさば」と「かるま」をダウンロードして、右クリックでプロパティを見ると、 アルバム名が「ゆらわーるど」になっています。他の曲はそんなのないのに… てな事をメールに書いておいたら、返信によると 「あれは純粋に誰の手もかりずに一人で作り上げた世界  なのでゆらわーるどって書いたのですよんw  そのうちアルバムとかだせたらうれしいんですけどね。  ちゃんとそこまでみていただいているとは・・・  これからもがんばりますのでたまに遊びにいらしてくださいなv」 なるーほど。そうなのかー。 ん?? 今、返信メールを久しぶりに読み返していたら、 「次の作品は「山田養蜂所」というしおさばに近い曲  なので完成したら是非聞いてくださいませ。」 って事は、「恋色マスタースパーク」は返信メールに書いてあった新曲じゃない…? それとも曲名が変わっただけか…?まあ、そのうちわかることだよね。 もしも、俺のサイトがこんな風に更新された事に気付いたゆらさんが、 その直後に新曲を公開したらビビる。そしてきっと感動する。
↑↓同時に更新
  3/25金   (この記事への直リンクはコチラ。) ・金八先生最終回を 今日は地元のとあるレンタル屋が安い日なので借りに行こうと運転中、 姉からメールが来ました。「きんぱちせんせいとっといて」 ん、あいつがこんなメール送るってことはもしかして今日最終回なのかいな。 俺は見てなかったけど数話前になんか警察に連れて行かれた生徒がいたのを ちょっと見て、ああ金八先生も覚せい剤関係の話が出てきたのか…と 思った程度でありました。姉は見ていたのか…。 姉は福岡で一人暮らしをしておるわけですが、週に一度くらいのペースで 帰宅してきます。だから自分の部屋のビデオデッキで録画するよりも、 仕事休みで実家に帰ってくるときに見ようという考えなのでしょうが、 だったらデッキ買った意味ないじゃんかよ…あいつは部屋でデッキ使って いるのだろうか…まあいいや、とりあえず今夜きんぱっつぁんね、はいはい。 レンタル屋でイニD4thの3と4があったのでようやく借りれた。他にも SEBやらJ-POPやらを借りるが、ラヴサイケデリコとかソウルドアウトとか 借りてみたかったけど無かった… 俺はJ-POPを全然聴かないでいたから たまーに一気にドバッとアルバムを借りる人間です。シングルCDはあまり借りない。 アルバムならちょっとだけ値段高くなっても複数曲入っているし。だから ソールドアウトとか、シングルで借りるよりもアルバムで借りれば、 そのアーティストはこんな感じの曲を作るんだなあとかが覚えられるだろうと 思っていたのに…まあいいや。 今日は、俺のバイト先でもうすぐ辞める人が2人いて、二人とも専門学校を 卒業して就職ということで、友人イミ君が色紙に寄せ書きをみんなで 書いて渡そうぜと提案したので、数人の人の家やその近くに集まってもらったりして 色々書いておりました。 イミ君「アイツが泣く姿が見れるかもねw」 アイツとは、辞める2人のうちの1人ですが、その人はいつも元気である意味 「カッコイイ」という一面もある女性なのですが、うーんあの人が泣く姿ねえ… 嬉しさのあまり泣いてしまうだろうか…?かも、ね。わからんけどね。 もう1人の方は…自らを「泣き虫よっちゃん」と言っていた事もあるから 泣くかも、ね。わからんけど、ね。 フ…さすがはイミ君だ、こういうのを率先して提案してくれる。彼はイイ人間です。 送別会あるんかいねえ。あるなら行きますよ俺は。 さて、夕方ごろ俺はバイト先にイミ君を送って、彼は他にも色紙を書いてくれる 人々を待つ為に居残り、俺は帰宅しました。あとは飯食ってテレビ見て寝て 起きて今テレビ録画をしながら金八先生を見ながら何故か感動しているわけですが… ん、いつの間にかビデオデッキが止まっている? 新聞を見ると、どうやら今日は、二時間スペシャルだったんですってーーー? スマン姉貴、09:59で録画停止の予約にしてまァーしぃぃぃぃ・・・・ 俺に録画させるのが悪いんだー二時間スペシャルだってー?知るかンなモンー と、多分福沢姉弟よりも生意気な弟でありました…。 (マリみてしらんけど弟が兄みたいな奴って事だけは知ったらしい…  …って、あの弟は姉と年齢は同じだったのか…知らなかったぜ…) とりあえず5分ほど空白はあるが録画再開で許してもら…えるだろうか… …ん?現時刻は11:30。 金八先生終わったのにいまだにビデオ録画したまま停止するの忘れてた…。 ああ、ノートPCにアンチウィルスのソフトを入れないとウィルスにやられる… 下着男ことおぱんちゅ先生が面白い。藤井やヒロ達は今後出てくるんだろうか…? 出てきて頂きたいけど先生は読者の想像できない事ばかりするからなあ。 下着男ってなんだ?な方は、前回の更新で熱く語っているので↓チェックしてね ---------------------------------------------------------------------   3/22火   (この記事への直リンクはコチラ。) 今日は小ネタ1つと大ネタ4つで。 ・下着男 ・PC壊れました ・地震 ・O2Jam

ラジコンヘリコプターの曲芸飛行動画

神業!!!俺のじいちゃんもラジコン飛行機やヘリなどを作ってたけど 俺の大学にタダで寄付しなさった。そろそろ引退かと思ったのだろうなあ。 まあこの動画みたいな事はしてなかったけどね…普通にね。 俺のじいちゃんは他の趣味として、元料理人だったので現在も腕は衰えることなく よくパンを焼いて持ってきてくれます。他にも晩飯のオカズとかプリンとか、 中でも一番人気はアップルパイ。従兄の結婚式でも、従兄の職場の上司が 「これからもよろしくお願いします」と言っていた。従兄が実家に帰ってきたときは じいちゃん毎回アップルパイを持って行かせていたらしく、上司以外にも多くの人が じいちゃんのテーブルに言ってはアップルパイのお礼を言っていた。じいちゃんのような 人間になりたい。ああ、じいちゃんいつもありがとう。葬式の日が来たら俺は 泣くかも。中学二年以来涙を流さなくなった俺だけど、ちゃんと泣けるかな…? と思ったら、一年前帰ってきたドラえもんで2回泣いたからなあ、どうだろう。 ラジコンヘリからいきなりアップルパイの話になっていつの間にかこんな話を…。 ふじまめという人間は、話がブッとびやすい人間であります。 あ、他にも、なんか今日のつかれたは、別に狙ったわけじゃ ないだろうけどラジコンヘリ神動画特集みたいになっているのか、あと2つありますので 興味があったら行ってみるといいですよ。俺はまだ見てないけどね。

ノートPCがまたイッちゃったので 数週間はネットする時間が激減します。

・下着男 今日徹夜で読んだのが、電車男とはまた違う、その名も

「下着男」

である。これはなんと電車男や痴漢男やM男など、もう終わった話ではなく、 現在も続いている話である。 前者らはすでに終わったものを読むだけだったが、今回の下着男は いまだに続いているので、もし書籍化決定の際は俺らの書き込みが載るかもしれんし 載らないかもしれない。俺は載らなくてもいいから書籍化を希望します。 念の為コテハン付けて記念カキコをしておきましたが、 「厨だね君は」と優しく指摘されてしょぼーーんとしております。 指摘してくれた方が優しいカキコミでよかった…。 空気読めない発言は久しぶりだった(多分ね)…俺もまだまだだぜ。 もう名無しに戻りましたので。まあ最初からそのつもりでしたが…。 ↓あらすじ: ケータイも無い、10年前の春休み。 女性のきゃわゆい下着を着たり買い漁る事にハマり、それを妹に見られ家出した主人公。 彼は当時高校一年生の、2chスレッド内での通称「おぱんちゅ先生」。 10年前で当時高1の春休みだから、現在は27歳くらいと見られている。 勘違いしてはいけないのが、彼は女性の下着を着用するのが好きであって、 決して男に興味があるわけではない。決して先生は同性愛者ではない。ゲイではない。 妹の制服やおぱんちゅを拝借して女装し、女の俺が男の俺に犯されるのを想像するという 神業的な性癖を持つのがおぱんちゅ先生なのである。 その証拠にちゃんと彼女が欲しくてたまらない様子だ。 さて、妹が帰宅してきた両親にチクッて、「もう駄目だ、俺はこの家を出る!」 と決意した先生は、何故か下着を着用し巨乳少年姿のまま家出しようとして、 ブチ切れて包丁持って追いかける親父をチャリで振り切る。 夜にそのままチャリで高校の友人の家に行き、深夜の公園で友人と 下着を付け合って騒いだり、時には野宿をしたり、時には旅の途中で 同行してくれる事になった友人2人やその彼女、その親御さんらに助けられたり、 厳しい時があってもなんとか乗り越える。 途中、巨乳少年のまま母の職場へ赴き数日ぶりの再会。母から5万貰い、 祖母の家へ行くかと思いきや何故か美容室でかわゆくしたり、 服を買ったりして本格的な女装開始。 久しぶりに自宅に電話をかけてみると妹が出た。 家では現在親父が酒を飲んでいて、母は一昨日から帰宅しておらず、 さらには親父から母と娘二人とも暴行を加えられる毎日と聞いた先生。 「心配かけた、お前だけでも幸せになれるよう一生かけて償う、お前も一緒に来い、」 などと必死に謝るうちに会話が楽しく弾み、かけたその時、 電話越しに親父が暴れだした。電話がツーツーツーになり、 恐怖と高熱でへたる先生。そして彼を支えあう仲間達。 ひとまず旧友の家で落ち着く。仲間たちの気遣いがあって、 次第に笑いを取り戻しだしたおぱんちゅ先生。しかし、話の中には 今後について真剣に語ったりもし、誰も想像できない青春が彼らを待ち受ける。 その夜、再度自宅へ電話をかけるが、夕方ごろからずっと話し中でつながらない。 つまり、あの電話以来、自宅の受話器が垂れ下がったままなのだ。
「妹はどうなった…?」
仲間達には内緒で旧友宅を飛び出し、意識が朦朧としながらも電車に乗り、自宅へ駆け出す先生。 久々の我が家のガラスは割れまくっており、変な臭いが充満する。 そして自室と妹の部屋へ行った先生が目にしたのは… 続きが気になりますか?読みたいですか?ならば、時間に余裕を持って、 ↓コイツをクリ〜ックしてくれ〜〜〜〜〜〜い!!!

「下着男」

言っとくけど徹夜で読んじゃうくらい爆笑しそうなので。覚悟してくれ。 ・PC壊れました 最近いきなり画面が真っ青になって、白文字の英語でエラー文章がダーッと表示される。 以前このPCが壊れたときとまったく同じ状況。もうすぐ二度と起動しなくなる。 エラー文のあとは電源を入れても何も起こらない。 キーボードをぐちゃぐちゃいじったり本体をひっくり返したりしながら電源を 入れるなどして、今まで何とか起動してきました。 あと数日でPCが終わるだろう。いつこの日記を書いている途中で強制終了しても おかしくない状況。 俺は下着男が完結するまでは、なんとか生きていてもらいたいと思う。 しばらくHP更新などはできなくなり、今まで保存してきた画像やソフトなども 消えてしまい、再インストールが面倒になると思うが、それまではなんとか もって欲しい。強く願う。 …と書いて電源切って以来、起動不能になりますた。 WinXPのユーザー選択画面の直前で画面真っ青になって 「Unknown Hard Error」 という文字が0.3秒だけ表示されて電源オフ。そして勝手に起動の繰り返し。 とりあえず電源ケーブル抜いて、内臓バッテリーが切れるまで放置プルェイ をする事にしました。 俺のハードプルェイに耐えられず壊れてもうたらしい。 というわけで、今後はお気に入りのサイトも、スレッドも、 mixiもおぱんちゅ先生もあまりチェックできなくなる。 ダンレボつーかSTEPMANIAのスレにも顔を出さなくなるだろうな…。 スマン、曲の投下は他の人たちで頑張ってくれ。いつか復活したら今度は…。 明後日大学にもって行って修理に出してみる。そもそもサポートが 開いているかどうかわからんが…開いていてもそれからメーカーに渡すのは 春休みが終わってからだろうな…。あ、よく考えたら ケータイでもおぱんちゅ先生の現行スレは読める。パケ代かかるがな… 「下着男」モバイル版現行スレッド ・地震 福岡で起きた地震について真っ先に触れないところが人間として終わっているね俺。 俺の家は被害無し。mixiで二日前に書いていた日記を↓ここに転載してみます。 さっきバイトで 「今日の地震凄かったねー」 という話をしていて、テレビが倒れそうで必死に支えていただの、 怖くて友達と抱き合っていただの聞いた。そして私の当時の状況を話す番が来た。 それは私が愛車のAE86スプリンタートレノで、山を越えた所にあるホテルへ モウフの配達をしていた時の事だ。 セキアヒルズにつながる峠をいつものように攻めていると、突然地割れが起こった! 今までクルマを運転してきてこんな経験はなかった。どんな相手にも、 どんなクルマにも負けた事のない私だった。 だがしかし今日は、人間でも機械でもない、自然の力が私を襲った。 こんな事は初めてだ。まさかコースが変形するとは。 だが私はフットブレーキを踏むどころか、サイドブレーキを引いて その直後にシフトレバーを上げ下げし、ステアリングを左右に切ってみた。 …といってもただの偶然というか、勝手に手が動いただけであるが。 しかしその偶然が私を救った。 私の車は対向車線に侵入して地割れを回避、 そして360度スピンターンをして、何事もなかったかのように そのまま直進する体制になった。迷わず私はアクセルを踏んでそのまま配達を続けた とか言えるものなら言いたいけども、実際はただ単に 「うー、寒ィ〜〜〜〜。バイトは夕方だからもうちょい寝てよーーっと…zzzzzz....」 ゴゴゴゴゴッ 「アッ地震や。まあ九州の地震はそんなヤヴァくはなかろうて。」 ゴゴゴゴゴゴ... 「アッ棚のスキャナーが落ちる…CDバラバラになる…天井からモノ落ちてくる…  あ、収まった。なんもなくてよかった。」 しかしそれはプライマリ波。これから初期微動継続時間の後セカンダリ波が 来るだろう。弱くはないけど長いのがS波。 ゴゴゴゴゴゴ... 「んー…長いけど、そんな大した事ないわな。寝るぽ…」 完。 そもそもウチはモウフ屋じゃないし。 86トレノなんか持ってないし乗った事ないし。ウチの近くに1台あるけど。 それに走行中にそんな操作をしても360度ターンだなんて都合よく起きないだろう。 そもそもウチのクルマはオートマだって〜〜クッソウ免許MTだけど AT乗り続けて1年半…もうだめぽ。 久しぶりに中学の理科で習った初期微動・主要動・初期微動継続時間・震源・ 震央・マグニチュード等を思い出した。 当時は優等生を演じていたから結構思い出せたのだろう。現在はともかく。 …とか書きながら、mixiやHPやblogで福岡県民の方のを見てみながら 「福岡 地震」でぐぐっていると、 福岡・佐賀で震度6弱、1人死亡196人けが http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050320i115.htm これを読むと、俺は本当に福岡県民なのか疑わしくなりました…。 熊本にある大学の近くで一人暮らししている友人(まあmixiにもいるアケ君ですが) の部屋も揺れたらしく、 今回の地震は想像以上に凄かったのか…と、 半日遅れで今更認識したのでした…。他の福岡県民&佐賀県民は大丈夫かー!? って俺の日記見てる人はあんまいねーけどサ…。 …とか書いてはいるものの、ベッドの中にいた当時は一瞬だけ 「ノストラダムスの予言!?」 「この世の終わりか!?」 「超巨大隕石が地球に衝突したのか!?」 「北朝鮮が核ミサイル発射!?」 「家屋倒壊するかな?俺んち大丈夫かな。。。」 「福岡県民でmixiやってる人はみんな日記に地震の事書くだろうなあ」 「どこが一番ひどいのだろう?」 などと、一瞬だけ考えたのでした…。 一瞬だけね。揺れが収まったら寝ました。 ・O2Jam ラグナロクオンライン等ネットワークゲームは色々ありますが、最近は ゴルフゲームのパンヤとかもあり、それもやらずに いた俺でありますが、というのもネトゲって面白いのは見てるだけで分かり、 ハマッていって廃人化していった友人を多く見かけたので、俺もただでさえ ネットにはまっているのにこのゲームをやったらヒキコモリ以外の何者でも なくなってしまうのを恐れて、あえてネトゲはやらずにいましたが… 「音ゲー」でそんなのが出てきたんじゃあ、試してみないわけには行かない。 その名も、『O2Jam』である。 ビートマニアUDXと違うのは、ターンテーブルが無くて鍵盤のみであるという点。 収録楽曲はまあまあ。チャットしながら音ゲーができるのはやはり面白い。 ただ、ゲーセンと違ってキーボードはボタンの位置が微妙だし小さいし押しにくく、 慣れるのが大変だ。中にはプレステ2のUDX専用コントローラーをPCに接続して 色々ちょっといじってPCでも使えるようにしている人もいた。さすがに上手い。 ビーマニ好きな方は、今だけβテスト中で無料でできるので、登録はちょっと 面倒だったがやってみてはいかがでしょうか?

O2Jam

誰か知り合いに会えるかなとか思ったけどそれはなかった…つーか人少なかったな。 まあこの間βテスト始まったばかりだしな。という事にしようかな。 俺はもうPCイッちゃったから、予備のデスクトップでもやる気は起きん。 やる気あってもデスクトップPCは触れる時間が少ないしね。 とりあえず音ゲー好きな人は、一応名前だけでも知っておいてね。オーツージャム。 エッ

「痴漢男」が書籍化!?

買うかもよ?金あれば。半分しか読んでいないからサ。 下着男ことおぱんちゅ先生も頑張ってくれ〜〜い!!! ---------------------------------------------------------------------   3/18金   (この記事への直リンクはコチラ。) 下関へフクを食いに。B最終話 (←@はコチラ。) ↑画像はmixiで拾ったものだが当サイトとは全く関係ありまん。 あれから2週間経ったのか… 覚えてる限りのことを書きます。 ※…前回のあらすじ  酒とつまみを買って旅館に戻り、飯を食い終わった俺らはそれぞれ  風呂やらテレビやらを楽しむ事に。風呂の前に、私ふじまめは  下関駅そばにあるセガのゲーセンに行ってみる事に…。 旅館の玄関を出てすぐに、この旅館を囲むのようにして歓楽街。 4,5軒店が建っている。店の前には若い兄ちゃんが座っていたり、 その隣の店はおっちゃんがいたり。横切るたびにこっちを見ていた。 夕方、酒を買いに下関駅そばの大丸デパートへ5人で行った時は、 目の前を通っても何も言われなかったけど、夜になって俺が一人で その店の前を通ると、夕方の兄ちゃんが話しかけてきた。 店の兄貴「ドモ、こんばんは。一回いかがですか?」 ふじまめ「ウホッ!いい女はいるか?性欲をもてあます」 と返事をしたかったけど、残念ながら今回の旅行にはそこまで金に余裕が 無かった…クッソウ、俺は、負け犬だァーーーー!!! とりあえず、いやーいいですと返事して通り過ぎると、その隣の店のおばちゃんが おばちゃん「もう、終わっちゃいました?」  ふじまめ「え?いやー、今日はk」 おばちゃん「いかがですか?一回15000円ですよ。どうぞどうぞ」 クッソウ…金さえあればなんでも出来るご時世だなと再認識したのは確かだ。 老いてもなお、制服援交萌えーさて、振り切ってゲーセンへ。 音ゲーはありませんでした…。せめてポップンくらいはあるかと思ったけど、 ダンレボもビーマニもギターもドラムも…あ、旧ビーマニのFinalがありました。 UDXに慣れてる俺は旧ビーマニなんか全然出来なかったけどね…ハーァ。 でもまあ、頭文字Dはあったのでやってみると、いきなり乱入されました。 ふじまめは秋名の下りしかできません。雨の路面だったらそれも駄目だが。 何故なら俺は、この”ふじまめ”っていう名前のハンドルネームにしたのは、 「藤原とうふ店」→「藤豆店」→「藤豆」→「ふじまめ」という由来に基づくから。 だから秋名の下りだけは誰にも負けない!というわけでそれしかやってなくて 他のコース選ばれたら全然駄目なわけで。それじゃ藤原とうふ店号失格か… ただの秋名しか勝てない初心者ってヤツか......。まあそんなわけで、 相手は碓氷峠を選んできた。うーん微妙…負けた。 俺は乱入されたら絶対に1回は秋名の下りでリベンジするヤツです。 なんとか勝った。そしたら相手に再乱入された。次はどこで勝負だ? よりによって碓氷峠かよ!まあいいけど…。結局勝ったし( ´∀`) そしたら再再乱入…ってまた碓氷峠…もういい、負けてやりました。 (↑真剣に勝負して負けただけ) 弾幕シューティングはどうだ…?お、式神の城2あるし。 俺の地元の行きつけの店は50円だけどこの店は100円…でも、やるしかねえ。 この店でやる人のレベルはどの位かと思ったら、なんじゃこりゃ、低い。 店内のランキングを見る限り、誰も全面クリアーしていないらしい。 誰もやってないんじゃないのか…?俺以外に誰かやってる人がいたら 見てみたかったけど、あいにく俺しかやる人はいなかったようだ…。 とりあえず試しにやってみたが、不調だ。イマイチスコアが伸びない。 結局5面のラスボスまで行く事が出来ずに3面で死亡。もう帰るか…。 帰る前にコンビニで成人雑誌を立ち読みする。ここんところエロ本全然 買ってなかったなあ…って今まで俺ずっとエロ本買ってたのかよオイ そうでしたー あ ま り ね とか思いながら読んでみるが、 なんか面白くない。リアルさに欠けるものばかりだったからかな? 二次元卒業!?結局ジュースとポテチだけ買って帰r…

ハヤテのごとく!の1巻だ!

↑第一話だけ公式サイトで読めます。 今まで実は探してたんだけど見つからなかったが、こんな所で発見するとはなあ。 とりあえずこれも一緒に買ってコンビニを出る。

この後、誰も予想だにしない出来事が起こった!!

旅館まであと少し。ああ見えてきた。そして相変わらず、 旅館の隣の店前に立ってる、今度はおっちゃんが俺に話しかける。 おっちゃん「こんばんは。夜のお遊びは如何でしょうか?」 いやいや、俺の手荷物を見てくれ。どう思う?すごく…パシリに見えるだろう? 早く帰らないと上司にブチのめされそうな部下には見えませんか? 見えないよなあ…とりあえずいやいーですと返事してそうですかーと返事をもらう。 するとどこからともなく雄叫びが聞こえてきた。多分そこらへんの道路で 若者がだべってるんだろうなあと思った。しかし、 ???「くぁwせdrftgyふjきぉこlp;がぁあああ!!!」 …む? ???「わえsrdtfyぐひjこlp;じゃああああ!!!!!」 ふじこが出なかったorz……。ん? と思うも束の間、気にせず前進していると、俺の左には駐車場があり、 アルミの壁と言えばいいのかな?そいつが駐車場を覆うようにしてあるのですが、 いきなり俺の左のアルミの壁がガシャーン!という音を立てた。 何かが勢い良くぶつかったらしい。そして壁越しに

「誰の子か言えやァァああああああ!!!!」 「もう妊娠したっちゃけん仕方ないやんヌェ」

言い終わらず

「ガシャーーーン」 「ウボァ亜qwせdfrtgyふjきおlp」

…。 ……。交差点。宿は俺の右前方。交差点を曲がって左にある。 宿へ歩を進める。宿の玄関に入る前に一瞬だけ振り返る。 見張り役と思われる黒い男がこっちを睨んでいた気がした。 …てな事を部屋に戻って話していると、風呂を上がったらしいべべたんと下っぺ君が 部屋に来たので再び話す。ウワー怖ぇええとの事。当然だよな。 俺「いやー、なかなか、リアルな出来事だったよ。」 秋&朱「いや、現実だし。」 ベ「うわー、俺ら外の自販機にジュース買いに行く予定だったのに」 下「いや、もうその人達もどっか行ったんじゃないの?」 二人して外へ行き、また戻ってきた。 下「…なんかチーマーみたいな男がずっとこっち睨んでた」 べ「ジュース買うだけなのにずーーっとこっち見よったからね…」 俺はこの時、部屋に戻ったら警察を呼ぶべきかと思っていた。しかし、 呼んだら呼んだで、奴らが旅館に押しかけて気やしないだろうか…と思い直した。 妊娠した女性には申し訳ないが、俺は結局何もしなかった…。生きているだろうか。 まさか殺しはしないとは思うが、生き地獄を味わったと思う。もしくは現在進行形か。 とりあえず長々と風呂に入る。足が伸ばせるっていいねえ。 今度一人でいつか行ってみるか?って以前もそう思うだけで結局行ってないなあ まあ、いつかは。多分いつかは。 さて、地酒を下っぺ君が、あけますた!トクトクトクトクトク。 高い(美味い、だったかな?)酒ほど味が薄いとの事。まあよく知らんが、 ふぐの、いや、ふくのつまみを食いながら友人らと酒を飲むのはなかなか いいもんだと思った。酒がこんなにウマイと思ったのは…やや久しぶりだ…。 銭金見ながら酒を飲みながらつまみを食いながら、俺のiPodを見せた。 イヤホンの音量を最大にして床に置いてみた。下っぺ君はかなり欲しいと 言っていた。新品のiPodを欲しいというより、俺の入れてる1000曲入りのiPodが。 まあ、俺のiPodに入ってる曲は凄いですからね。基本的に ・ごく一部の邦楽 ・洋楽のスーパーユーロビートとダンスマニア ・トランス ・ジャズ ・ダンレボとビーマニのサントラ ・FF7や式神2等のサントラ ・おねがいツインズのドラマCD ・ひよりん音頭 ……俺も知らないCDもテキトーに入れてたりします。なんだよひよりん音頭って。 おねがいツインズってアニメなのか?漫画なのか? まあ、ランダム再生すると、まともな曲も電波な曲もドラマCDもいきなり ランダムに再生されるのが気に入ったらしい。まあ俺のiPodは、あらゆる人に 対応できるように幅広いジャンルで収録することを目標としておりますから。 そうこうするうちに、匿名係長只野仁が始まったぜいえーーー! って、俺以外誰も只野仁を知らないらしい。まあ見ていれば面白いから。 なんかセクースシーンとかもちょっとありますから。まあ全然見えませんがね。(何が さて、俺だけかもしれんけどとりあえず面白かった。もう二時半かあー 酒のおかげでちょうど眠気が来たのでとりあえずこの辺でお開きで御座いマース。 朝飯は8時なので、6時半くらいに起きて朝風呂に浸かろうと画策。 現在2時半か…起きれるかな?まあ頑張るさーとりあえず布団をかぶる。 目を覚ますと、すっかり疲れも癒えて酔いもない。 昨日はちょっと飲み方が微妙だったから二日酔いするかと思っていたが、 全然元気でピンピンしていました。六時半にケータイのタイマーを入れているが 鳴っていない。何時だろうと時計を見てみたら、なんと四時…よじ?? 90分しか寝ていないし?!だけど、なんだ?この体調の良さは…? となりで寝ている秋桜君とアケ君は寝ている…いや、秋桜君は、なんか知らんが マメでも食ってるようなポリポリという音が。でもこんな時間に何をそんな 隠れてポリポリ食うんだ…?寝ぼけてペットボトルのふたを噛んでいるようにも 聴こえたが、実はコレはただの歯軋りであったことを知る。 とりあえずもう一眠りしよう。と思ったけど、もう僕は完全に覚醒している。 金さえあれば隣の店にも行く事ができるくらいに。それでも布団をかぶる。 結局そのまま6時半にケータイが鳴って、コソーリと風呂へ向かう。 この二日間、客は僕らだけなので朝風呂も当然貸切。朝からシャワーはあるとしても 朝から風呂に入った事は多分無いなあ。とりあえずまた長風呂でマターリ(*´∀`*) やっぱ、足が伸ばせるっていいよなあーと、数時間前に思った事を再び思い出す。 数十分風呂に入って、部屋に戻って着替えて布団を上げる。隣のべべたん&下っぺ君は まだ寝ているらしい。アケ君が隣の部屋へ乱入し、べべたんのあられもせぬ姿に テレながらも布団を引っ張って起こし、   アケ「ウホッいい男!朝っぱらからだが、やらないか?」 べべたん「ぼッボクぅ男の子だよ…?それでもいいの…?」 というセリフは無く単にシーツ引っ張っただけらしい。(腐女子か俺は) さて、朝飯。あれ?何食ったっけ?二週間経ったら忘れてしまったぜ…残念。 なんか悲しいけどとりあえず美味かったはずだ。食って、再び唐戸市場へ。 昨日は何も買わなかったが今日は朝から市場で色々お土産を買う予定であった。 酒を買っていこうかと思ったけど買わなかった。今思うと残念であるが。 でも、一人で飲むより数人と飲んだ方がいいかなと思って、でも俺の家は 人を呼ぶ事が出来ないので、じゃあもういいやって事で買わなかった。 とりあえず家族・親戚・バイトへサブレのお土産を購入。アケ君らは 地酒を購入していたような。ウマイんだろうなあ。 さて、昨日の晩にみんなで飲みながら、明日はどうするかを話し合っていた際に、 カラオケに行ってみたいと提案したのだが、この時再提案してみた。 下っぺ君とBUMPのロストマンをデュエットしてみたかった。が、 時刻はまだまだ10時。当然店が開いてるはずがない。どうするかという時に、 誰かが、呟いた 「海峡ゆめタワー…。」 ゆめタワーも一応、昨日の話に出てはいたけど、どうせ行くなら夜じゃないかなと 思っていたら、朝から行く事になるとは…しかし、駐車場がない。こりゃ困った。 とりあえず微妙な距離にある有料駐車場に止めて、歩いて向かう。なんと、 屋外にエスカレーターがあるじゃん!!ってお台場の東京ジョイポリスとかにも あるけどさ…。ド田舎出身の俺には、エスカレーターは高級デパートの中にしか ないモンだから、それを見るのは久しぶりすぎてびびったのです。 そしてタワーへ。エレベーターが70秒間で153m上がるらしい。東京タワーも こんな感じだったっけかなあ。いつのまにか景色が遠く、離れていく…。 ふと足元を見ると、おおーー地面が遠いなあ。最近高所恐怖症を克服しだした かもしれないふじまめです。下を見ても怖いとか思わなかった。 さて、エレベーターも着いた。ちょっと耳にキたけどすぐ慣れた。 まともな写真がコレしかない…ヘタレだなあ俺のカメラと俺の腕。 この日は曇っていたので、コイン式の望遠鏡を使って覗いてみても、 関門海峡の先とかがあまりよく見えなかっただろう。 暫くそこで時間をつぶして降りる。降りながら、俺らこれからどうする? 俺「もうそろそろカラオケは開くと思うぜ?」 べ「いや、俺らはもう帰るよ。金が無いんで…。」 下「俺も金が下ろせないんで…。」 そうか…残念だ…。昼飯をどこかで食ってからカラオケに行きたかったが、 金が無いのではどうしようもないな。しかし今思えば、 俺が貸せばよかったのにと思った。俺はべべたん&下っぺ君に今後会う機会は もしかしたら無いかも知れないが、アケ君はそんな事はない。まあ、 アケ君とべべたんは会う機会があるかどうかわからないが、下っぺ君とべべたんは 会う機会はあるだろう。だから、 俺が二人に金を貸し、アケ君が夏休み等で地元に帰った時に二人から 金を受け取ってもらって、学校が始まる時にアケ君から俺に返してもらえばいい。 あーしまったなあー。結局この後は高速道路まで二台一緒に道路を走るのみ。 赤信号の際に後ろを振り返って、最後に写真を撮ってみた。なんだこりゃ、 意味ワカラン┐('〜`)┌と、ジェスチャーしてみたら通じたようだ。 さて、まもなく下関ICへ。でもその先は全く逆の道。通行券を受け取って、 二台の車は散り散りに。 さいならーーーー。今度会ったら酒にもう少し強くなっておくぜーーー そしてカラオケ行こうぜーーーー金はもっと多く持ってきとけよーーーー!! こうして俺たちの旅は終わtt まだだ、まだ終わらんよ!高速道路で走っていると雨が降ってきた…。 カラオケに行こうという案が出た。大学の友人を誘ってみるが、バイトだったり パチンコだったり病院だったりでだめだったので結局三人で地元のカラオケへ。 なんかですね、俺ね、最初の2時間はね、  B U M P オ ン リ ー でした。 他の人から見ればウザいよね…きっと。今度はやめよう。もっと色々歌うぞ。 ORANGE RANGE・平井堅・CHEMISTRY・あとー、なんだ?思い出せないが、 これ書いてる現在が深夜3時半超えてるからなあ。頭がよく回らんぜ。元からか。 もうねるぽ。 またなんか微妙な終わり方をしたぜ今回のここの文章…。 次回と、さらにその次回は、面白い文章を書く予定です。内容はまず、 ケータイを熊本に落としてきたのを探しに行く話。 これは以前ちょっとだけ書きましたね。続きを書く予定です。 そして次に、とある人物の事についてとりあげたいと思っています。ヒントは歌。 多分その人がココを読んでいたら、「え?あ、私ですか??」って思うだろうけど そう、あなたですよ。歌が上手い貴女様です。 つーわけでもうねるーーーーおヴぇ(←何吐いた ---------------------------------------------------------------------   3/7月   (この記事への直リンクはコチラ。) 下関へフグを食いに。A (←@はコチラ。) あ、バイト直前だけど追記 ・営業中 入れるんだよな…?出られるんだよな…?? ・凄すぎゲーム動画 これはやばい。俺はまだオリジナルもしくはマニアックでも4面ボス 倒してないのに…。つーかやっぱエスプガルーダよりも難しいなあ。 これは1面でもクリアに手間取るウルトラモードですか。 つーかCAVEの弾幕シューってラスボスにはボムが使えない作品が多いよなあ。 動画のファイルサイズはでかいけど、とりあえず見てみて。ありえん 最終形態は処理落ちが遅くないじゃないか…。あと1段階遅くないと… それでも無理かもしれないかな…。 唐戸市場で下っぺ君&べべたんと合流し、飯を食おうということに。 回転寿司屋がありました。しかしまあ平日というのにこの人の多さは一体。 予約を書いて、外の席に座って待つ。席のスペースが3人だけで、 下っぺ君とべべたんのスペースが無い。つめようとおもったら、べべたんはともかく 下っぺ君はなんとまあゴミ箱の上に。 「俺はココでいいよ、下っぺだから・・・。」 そうか・・・。下っぺだからか・・・。 暫く待って、俺らが呼ばれて、今度は中で待ち、数分後ようやくテーブルへ。 皿が色々回っている。とりあえずギョク。僕はいつもこれを食わないと、 寿司屋に行った気がしないのだった。さて、下関に来たのならフグを食わないと。 ああ回ってきた。これがフグかあ。間違えてしょうゆをつけることはなかったが、 フグはポン酢なのですね。この旅行で生まれて初めてフグを食ったのですが、 ポン酢で食うとは知らなかったのです。この旅行に参加できてよかった、もう今後 しょうゆをつけて食って恥をかかなくてすむだろう。アケ君と下っぺ君は地元で 寿司屋のバイト経験があり、そことここの違いなどについて語ったりしていました。 もうそろそろ満腹かなと思ったら、大トロをべべたんが取った。俺も取ってみた。 べべたん「…こんなウマイモノ食ったこと無いよ…。」    俺「…こんなウマイモノ食ったこと無いよ…。」 525円の一番高い皿ではあったが、大トロは凄かった。いつかまた食ってみたい。 よく、口の中でとけていくという表現が使われるけど、まさにその通り。 食えば分かるけど、口の中でとけていきました。ああヨダレが出てきた。 さて、勘定おながいします。俺は5人の中で最も安い1785円であったが、 アケ君は3500円ほどだった。流石はアケ君、痩せの大食いとはこの事か。 まあ痩せというか彼は標準型ですが、俺の二倍食ってるしね・・・。昼飯でコレだからね…。 寿司を食い終わって、酒を見に行くことに。それは土産なのか、それとも今晩…? とりあえず一通り商品を見回って、明日旅館を出てからまた買いに来ますって事で。 さて、時刻はまだ1時半。旅館のチェックインは確か4時か4時半か5時だった (もう5日も前の話だから忘れた)ので、それまでどうしてようかなと思ったら、 海峡館へ行く事になりました。中に入るとフグが多い多い。8割がフグ科の魚で 埋まっていたような。まあでもフグ科とはいえ全然違うのばかりでした。 その中でも頭にツノみたいになんか生えてるやつに対しては 「あ、アホ毛やん」 「アホ毛やん」 と言っていました。さすが俺ら。 その中でも、こいつらがやる気無さ過ぎで、砂に十数匹埋まっていました。 そしてそのままこっちをアホ面でぼーっとながめているだけ。なんだコイツ。 アンタッチャブルよりキモカワイイ気がしたのは俺だけか。     そして最後あたりでイルカとアシカのショーが。 イルカが飛びます飛びます。アシカの鳴き声は見た目とは裏腹にゴツかった。 つーかイルカとアシカを同じプールに入れる事は出来るのですねえ。 もともとイルカとアシカはそんなに仲が良くないって聞いたから争ったり しないのだろうかとか思ったけど、それどころか最後にはこんなシーンがあったし。 訓練の賜物か。 ちなみに最後にイルカのジャンプがありまして、俺のケータイの 待ちうけは今これになっております。 さて、海響館を出る頃には時間もそこそこになっている。旅館を探す。 本来は俺が地図をパソコンで印刷して持ってくる所だったが持ってきておらず、 フィーリングで探すことに。道を間違えた気がしてファミリーマートに寄って 店員に聞いたが、分からない様子。お待ちくださいませと言われた直後、近くにいた 別のお客さんが教えてくれた。それじゃあ行こうかという時に、 俺の姉が載ってる雑誌を発見。あえてその雑誌の名前は言いませんが、 Docomoショップのお姉さんとしてちょこっとだけ載っております。 下関にもこの雑誌あるのか…。 それから色々迷いながらもアケ君が旅館を発見。下っぺ君&べべたんも到着。 どうやら今日の旅館のお客さんは俺たちだけらしい。風呂貸切。 メシは6時。あと1時間あったので、下関駅近くにある大丸デパートだっけ ダイエーだったっけか、多分ダイエーの地下の食料品売り場でお酒を見る。 とりあえず地酒2つとおつまみを購入。帰り際にゲーセン発見したので メシ食ったら行こうかと画策。旅館へ戻る頃にメシができる。 俺たちの宿泊プランは「ふく」「うに」「くじら」究極の大満足パックでした。金かかるぜー 今日は俺たちだけの貸切のためなのか、それとももともとなのか、色々よくして いただきました。そういやフグじゃなくてフクなんですねえ。さて、ふく刺しですが、 下関では「わけぎ」というネギを巻いてから食うようだ。どらどら・・・ あ ウマイ。 試しにネギ無しで食ってみるが、一度ネギを巻いたらそれがもう忘れられず、 俺と下っぺ君とべべたんでねぎ星人のごとくずっと巻いて食っていたら、 ネギが先になくなってしまった。対してアケ君と秋桜君の方はネギはまだ あったが分けてもらえる事は無かった。ふく刺しは今後わけぎを巻いて食おうと思った。 他にも、うに・くじら・ふくから揚げ・ふく雑炊などがあったがもう忘れた、 写真撮るのも忘れてしまったぜ…。食う事しか頭に無かった。 あと、ふくのひれ酒ってのがあって、ふくのヒレを湯飲みに浸し、蓋をして 放置しておくとそこからダシが取れるものがあったので試しに飲んでみた。 放置時間が俺はちょっと長かったらしく、いや、俺が酒に慣れていないせいか、 辛かった。ちょっとポットで薄めてようやく飲めるようになった。おかみさん曰く、 ヒレからリンが出てくるので温かいそうな。そういえば蓋を閉める前に マッチで火をともしたら、湯飲みから小さな火が出ていたっけなあ。 最後に雑炊食って、それでは、ゴチになりますた。 部屋に戻ってテレビをつける。下っぺ君とべべたんは風呂に行くらしい。 俺も風呂の前にゲーセン行ってこうかな、もしDDRがあったらその後帰って 風呂に入ればいい気持ちになれそうだし、ということで外へ出た。

そして私はこの後、 信じられない出来事に遭遇する…!!

バイト行くからココで終わります…。最近風邪気味かなあ、 文を書くのがダルくなってきて時間がかかる。 ---------------------------------------------------------------------   3/4木   (この記事への直リンクはコチラ。) 下関へフグを食いに。@ 大学の友人2人・その友人の地元の友人・その地元の友人の友人と俺の5人で 下関に河豚を食いに行く企画を立て、3/3〜3/4で一泊二日で行って来ました。 フグって河の豚って書くんだね…俺はこの旅行企画が立つまで知らなかった。 んで、「その友人の地元の友人」ってのが、「つかれた」の管理人の下っぺ君なのです。 彼は自分の事を「メガネ・ガリ・キモヲタ」などと散々いつも自分のサイトで 言っておりましたが、一体どのくらいのもんなんだろうか楽しみでありました。 出発前日、この旅行の発案者であるアケ君は、一人暮らし先から俺の地元へ 電車に乗ってきて、メンバーの一人である秋桜君の家に泊まりました。 さて、俺も早く寝ないといけなかったけど、このページを更新してる途中だったので それが終わってから…と思ったら、秋桜君の家からアケ君がネットに接続して 俺にMSNメッセンジャーでMOFUYAというネタURLを送ってきた。 http://mofuya.com/flash/swan.htmってURLから察するにFLASHだったから ちょっと見たらまた作業に取り掛かろうと思っていたら、これはアニメではなく 密室から脱出するゲームであった。まあいいやと思って放置していたが、 「クリアした?」と言われてやり始める、が、簡単にはクリアできず。 結局それに時間を食って、サイト更新は明日の朝ちょっとだけやることに。 そして出発当日、秋桜君のライフが俺の家に迎えに来た。 俺はこの時サイトを更新中でした。ギリギリまでやってたけど結局中途半端に 保存してアップロードしておきました。 高速道路に乗って、途中パーキングで休憩を取る。するとそのパーキングに マガジンが置いてあって、彼らはスクランを読んでおりました。読み終えて再発進。 暫く乗ってて小倉あたりでアケ君のケータイに下っぺ君から電話が。 残りの二人の下っぺ君とベベオ氏は、もう下関のインターを降りたとの事。 そうか、それはできるだけ急ぎたいですね。すると僕らの前方で、 ダンプカーが、右後方から車が来てるのに無理矢理追い越し車線に 車線変更しようとしました。間一髪、ダンプの運転手は気付いて元に戻ったので なんとか大事故には至らなかった。 秋桜&アケ「ウォォオオオオオあぶねえええええあのダンプ!!」 しかしそんな時俺はGANTZ的な思考で 俺「人間が死ぬ所が見れるかもしれない!?」 と思ったのでした。 アケ「いや、そしたら俺たちも巻き込まれるけんな。」 秋桜「俺たちの後ろで事故るならまあ大丈夫だけどさ。」  俺「ま、そこは秋桜君のハンドル捌きとアクセル&ブレーキワークで    ウマくかわしてくれると信じとっけん。」 秋桜「いや無理だし。」 そしてさらに約1時間後、今度は僕らが追い越し斜線を走っていた時の事。 この時の車速は約110〜120キロ。だんだん前の車(中型トラック)に 追いついてきた。するとそのとき、後方から大型トラックが 鬼のようなスピードで急接近。 秋桜「ウワアアアアア怖ええええええええええ」 左に避けて前を譲る。大型トラック前へ。ドライバーの顔を見てみると ヤクザっぽい感じの人がケータイで話しながら運転している。そしてそいつは 中型トラックの後ろに張り付いて斜線を変更し、俺たちの前へ出て加速する。 するとその先にも大型トラック。そして再び追い越し車線に入ろうとして、 危ない!!!中型トラックにぶつかる所でした。でも怯んだのもつかの間、 その後暫くして結局前へ出て加速していきました。 なんかね、もうね、高速道路で事故る奴の全てがそうじゃないとは思うけど、 もう勝手に氏ねって思いますた、と。そんなものに巻き込まれて死ぬのはマジ勘弁。 まあなんとかして、長いトンネルもいくつか通過して、関門海峡にキタ。 風が強くてハンドルがとられるらしい。まあでもなんとか渡り切った所で 下関ICで降り、るところでアケ君のケータイに電話が。 アケ「もしもしー?………アッ!ベベタン!!?ああどうもどうも!!」 どうやら向こうの二人は先に着いたらしく、下っぺ君がベベオ氏にアケ君の 番号を教えたらしい。彼らはまだmixiでしか話したことがなかったが、初めて、 ケータイではあるが会話をしたようだ。 この日の昼食は「唐戸市場」で食べ歩く予定。駐車場は 市場の上に立体駐車場があるらしいとのこと。よしもう少しだ、探すかな。 高速を降りて、えーとどっちに行ったらいい?この日は俺が地図をパソコンで 探して印刷して持ってくる予定だったのに、前日に印刷しようとしたのですが (明日やろーっと。寒いし。明日は早いし。そんなに早くないけど。) と寝て、結局翌朝やるのを忘れたと言う小学生みたいなオチ。つまんね。 とりあえずフィーリングで探し、下関駅の手前のはずーとか探しながら 駅に近づいてきたので引き返して、ああアレじゃねえ?と発見。アケ君が 下っぺ君に電話しようとするが、電波が届かないor電源入ってないとのこと。 ベベオ氏に電話すると、中で二人でタバコ吸ってるらしい。とりあえず俺らも 駐車場に入って止めて中に入るが彼らは見えない。とりあえず再び電話して、 市場の横にある信号の交差点に来てくれと言ってみる。それから暫くして…… お、なんか二人コッチに歩いてきた。アケ君がその片方に歩み寄る。そして その片方の方も前へ出る。そして彼らは (省略されました。アケ君はそれについては触れて欲しくなさげなので  まあ書かずにおいておこうかな。書いてもいいなら追記します) はじめまして下っぺ君!ベベたん!アケ君がべべたんと呼ぶので俺もこれから べべたんで行かせて頂きますわ。mixiでも登録させていただきたいが、べべたんは 最近全然mixi入っていないな…忙しいんだろうなあ。待ってますぜ。 つーか、こういう場合は緊張するかと思われそうだが、なんか全然そんなのなくて、 知り合いに久しぶりに会うかのように接することが出来た。 下っぺ君はどれほどのメガネ・ガリ・キモヲタぶりなのかを見てみようと思ったが、 いや、確かにメガネかけてて、そして俺よりもまあ痩せてはいた感じだけども、 キモヲタっぽくはなかったです。ええ本当にまじで。俺の地元の方がもっと スゴイ奴はいるもんなあ。二人がこっちに歩いて来る時に初めて姿を見て、 そのときの俺の第一印象は、  べべたん:強そう  下っぺ君:弱そう 以上。普通の人間じゃないか。(←なんだと思ってたんだ) ちなみに「下っぺ」という名前の由来をアケ君に聞いた所によると、 「下っぱ」みたいで、「下っぺ」にちょっと変わっただけとの事。ああ確かに なんかアケ君に弱いな彼は…。ちょっと「ゴルァ」って言ってみるテスツだけでも すぐにスイマセンスイマセンと謝るタイプであった。しかしそれは、 会って会話するまでそんな感じは俺はしなかったので、多分君はココを 読んでくれてると信じて書くが、弱そうなキャラはすぐに卒業できそうだぜ! 何か憧れの俳優とかの言動を少しずつ真似ていけばいいと思います。 さて、昼飯食うかって事で、市場の中へ入りますた。 続きはまた後で。 今日はバイトが5時から10時までだから、全部を書き終えるのは 明日になると思います。本当に色々ありましたので。 ※…mixiやってる人いる? http://mixi.jp/show_friend.pl?id=333738 ---------------------------------------------------------------------
3/2 今回は、2/18・2/15と、2つ分を更新しました。 本当はそれぞれ1回ずつ更新する予定でしたが、途中で眠くなったりバイト入ったりで 「続きは明日書こう」と思い続けて2週間が余裕で経過しました。 ようやく本日それらをアップロードできました。 本当はもう1つ、いや2つ、3/2の分を書きたかったけど、今日と明日は下関へ 河豚を食いに旅行へ行きます。なんとまあメンバーの中の一人に、 「つかれた」の管理人の下っぺ氏がいます。 大学の友人と行くのですが、彼の地元の人も2人来るということで、 そのうちの一人が下っぺ君なのです。 というわけで、3/2を書きたかったけど時間が無いから 帰ってきたら書きたいと思います。途中で終わってるしね。 また、今回の更新もまた、成人式の時みたいに超々長い文章になりました。
あと、途中で出てくるネタも古いです。   2/18月   (この記事への直リンクはコチラ。) 無くしたケータイを探して。(前編) 従兄の結婚式の2日後、高校の友人F君と俺の大学へ行きました。 交通事故のせいで車が使えないので迎えに来てもらう事に。大学では 他の友人らはまだ試験中だが俺は一日早く終わっていたので遊ぶことに。でも大学へ。 図書館で本をチラッとみるだけ見て、大学近くのゲーセン&熊本市内へ。   こ れ が い け な か っ た 。 10時ごろにセルフで給油して帰宅。 その日は何事もなかったかのように就寝… 朝目覚めるたびに 俺のケータイが横に居る 振動を感じt…あれ?いつも朝はケータイが振動して起きるのに振動しない。 電池が切れたかなと思ってそのまま飯食ってネットして、ああケータイ部屋に 置きっ放しだったと思ったら、見つからない。服のポケットにも無い。 友人の車の中に置き忘れた…。友人の家の電話番号は知らない。友人は MSNメッセンジャーに今は居ない。ので、他の友人に、調べてもらえませんかと メッセンジャーで送信。すると友人の車は現在家族が使用中なのでもう少し 待ってくれとの事。2時間後、入ってなかったと告げられる。 んん?じゃあどういう… まさか… と思って、大学近くのゲーセンに電話をかける。番号を知るためにネットで 色々検索したがなかなか見つかr…どうやら店の名前が変わったらしい。 名前変わる前の電話番号で大丈夫だろうか…?大丈夫だった。 ケータイ昨日落としたんですがありますか?グルーミーのストラップ付いてますが。 ああそうです、シルバーです。待ち受け画面にハチロクが2台写ってますよね?それです。 でも自分は福岡の出身なんで今日は取りに行くの無理なんで…そのうち取りに行きますね。 名前はT.Nです。はい。はい、有難う御座います。失礼します。 とりあえず電源切っておくよと言われた。 このゲーセンの頭文字Dをやってる際にポケットから落とした気がしたけど、 本当だったようだ。以前も落とした事は何度かあったがすぐに気付いていたけど、 今回はそのゲーセンに行ったのが夜の11時で、そこでは高校時代一緒だった友人S君が 下宿で一人暮らししながらバイトしていたんでF君を誘ってみたのだった。 今日バイト中とは限らないけど…いや、いた!こっちに気付いたようだ。 そしてそのゲーセンでは、熊本市内じゃここしかないかもしれないけど、 スピーカーから大音量が出て床がヴォンヴォン揺れるのはそれだけで十分凄いけど、 それとは別にヘッドホンが付いている!これを付けてやると、音をしっかり聴けて良い。 他のゲームでもやってみたい事ですね。 んで、その時ビーマニしてる人が4人いたのですが、全員スゴイ。 殆どの曲がAAまたはAAAのスコア。当たり前のようにAAを出す。ありえん。 その中の一人がプレイ中に、バイトしてるS君が一言 S「今やりよる人はここのバイトの人て。」 俺「エッマジ!?なんかメッチャクチャ上手いねあの人。」 S「なんかね、段とかがあるとやろ?俺はビートマニアせんけんがら良う知らんけど   10段クリアしたらしいよ。」 (゚д゚) そんな中、ビーマニ始めて1年で4段の俺は簡単な曲でもAを出すのにも大苦戦でしたと。 んで、ケータイをどうするかだな…。 今の俺は事故ってて車を修理中なので足が無い…。一応代車はあるんだけど、 俺が乗ったら事故ると思ってるのか乗るなと言っている。 (これ書いている現在は戻ってきて一応乗れますけどね。時間制限がついたが…) とりあえずー熊本まで車で一緒に行ってくれそうな友人は…と思って、 小学校から一緒のY君にメーr…メールできない。PCからケータイに送ろうにも 彼のアドレスはケータイにのみ登録しているので無理。ケータイ無くすと本当に不便…。 しかし俺は、彼の自宅の番号は覚えている。 このページを見てる皆さんもそうじゃないですか? 昔はケータイなんてなかったから、よくかける友人の家の電話番号は覚えてたりしません? 俺は何人かは覚えています。そんでなんとかY君の家に電話。母が出る。 現在Y君は、仕事から帰ってゲーセンに遊びに行ってるとの事。 ちなみに彼の仕事は朝からだったり夕方だったり深夜だったりと、3タイプの時間帯が あって、今週の彼は夜勤であった。電話したのは夕方5時頃。 朝帰ってきたら家で寝る事無く遊びに行ったままらしい。あーそうすか。 わかりますたー失礼します。 彼の家からゲーセンは歩いて50歩程度の近さなので、直接彼の家に行って、 ついでにゲーセンにも行こうと思った。しかし… 雨が降っていた。 傘を差しながらチャリをこぐことに…。ポケットにはいつものようにiPod。 ただし曲はいつも聴く奴じゃなく、FF7のサントラを流してみた。すると、 これが妙に良く合う。一人孤独に闇の中自転車をこぐ。FF7のサントラの1曲目は プレリュード。そして次にオープニング&爆破ミッション。魔晄炉。 花売りエアリスと始めて出会った時の、あの寂しげな町の曲。ティファのテーマ。 バレットのテーマ。 どれもこれもが、そのときの自分に合っていたように思う。 皆さんも、夜一人で暗い道をゆっくりペースでチャリこぐ時、FF7のDisc1を 再生してみると、不思議な気持ちになれるかもしれません。特に俺は雨の中を 傘差しながら行っていたからかなり、ね。 途中なんにもない直線で転びました。右手で傘を持って左手でハンドル。 しかしギアチェンジ?は右手にある。傘を持ち帰るのが面倒だったので 手放しして右のハンドルを持とうとしたらこのザマ。クッソウ。 ちょっとだけ痛い。でも泣くほどじゃない。誰も見てなかったのが不幸中の幸いか。 以前はこんな事無かったのに…。 なんとかY君の家に着くが、やはりまだ帰宅していないらしい。もうすぐ寝てから 仕事に備えないといけないのに…という事で早う帰ってこんねって言ってくれんね と頼まれた。まあ俺もゲーセンにも行く予定だったしな。 チャリはY君の家に置いて、傘もそのままーと思ったけど そしたら帰ってくるときに傘の中に水が溜まりそうだと思ったので、 彼の車カプチーノの下に置いておいた。ちょっとこれは下手すると… まあ何も起きなかったが。ゲーセンに彼は居た。ケータイ落としたから 明日熊本行かないかともちかけたら、仕事が終わった後帰宅して寝るから 昼頃になると思うけど大丈夫かと言われたが、俺はとにかくケータイを明日 取りに行ければどうでもいいと思っていたので、まあそういうことで。 ちょちょっとゲームやった後彼は8時ごろ帰宅。俺は9時ごろまでやって、 飯食ってなかったから一旦マクドナルドへチキンフィレオセットを。 最近こればっか食ってる希ガス。 食い終わって、またゲーセン寄って、11時ごろ、そろそろY君が出勤する頃 Y君の家に寄って、beatmaniaUDX11thStyle REDのサントラを借りる。 雨降ってたけどコートのポケットに入れば余裕でした。 彼の車の下に置いていた傘であるが、彼の姉が帰ってきたから 車が前後入れ替わっていた…傘つぶれてないかと思ったけど普通に その姉ちゃんの車の下にあった。よかった。 さて、傘差しながらチャリをこぎながら、夜の暗い道を今度はBUMPの曲で 「車輪の歌」を再生。 錆び付いた車輪 悲鳴をage 僕らの体を運んで行く 明け方の駅へと ペダルをこぐ 僕の背中 寄りかかる君から伝わるもの 確かな温もり 線路沿いの上り坂で 「もうちょっと、あと少し!」 後ろから 楽しそうな声 町はとても静か過ぎて 「世界中に二人だけみたいだね」と 小さくこぼした 同時に言葉を失くした 坂を上り切ったとき 迎えてくれた朝焼けが あまりにもキレイ過ぎて 笑っただろう? あの時 僕の後ろ側で 振り返る事が出来なかった 僕は泣いてたから――― 途中でファミリーマートで少年サンデーとヤングジャンプを立ち読みして ポテチとチキンを購入。ファミマには無印良品も置いてありますねえ。 そして帰宅して風呂。季節的にも寒いのに雨だったから冷えていました。 さて、翌日になって、俺のPCのHotmailに友人イミ君が あ、スンマセン、下関へ行ってきます。河豚食いに。 フグって河の豚って書くのだね。んじゃー ---------------------------------------------------------------------   2/15火   (この記事への直リンクはコチラ。) (書いてる現在は18日金曜日…火曜日に書き終わらず金曜日まで伸びてしまいました) 従兄の結婚式 今、あいのり見てます。ああ、りこー だめだったか。さて、今後どうなるかな。 ちなみに意外かと思うかもしれませんけど、僕が今のあいのりの中で 一番好きなキャラは「ヒデ」です。彼は俺と同じ歳だけど、 言動一つ一つが面白い!!「ソルト」がメンバーに入る前に彼はある人物に惚れてたけど その人は仕事が始まるから帰国。その前に彼は告白しようかそれとも…と悩むうちに 結局そのままさようならとなって、その直後スタッフが「ヒデ」を呼び出した時に、 実はその女性も「ヒデ」に惚れていたから、 「くそぉぉおおおおお……ハァッ  ハァッ  僕は…逃げてた…。 振られるのを恐れるが故に…。ハッハァァアアアア」 あーあ、なんかあんときの、お互いの気持ちのすれ違いを思い出すとなあ…。 あ、今日新メンバーの「コージ」がキター。お兄系カッコイイ。憧れるね。 彼みたいなしっかりしてそうな人になりたいかもだ。 ちなみにあのメンバーの中では俺はかなり「裕くん」に似てるかも…  あ、中身がね(・∀・;) うん。  中身… あ、今日の一番最後、終わる時にちょっと裕くん見てたら、俺が同じ立場だったら どうしてたかな。本当に「りこ」が気になっていたとしたら俺も同じく 呼び出してたかな…?どうかな…?俺ヘタレだしねえ。 さて、あいのり見た後は内村プロデュースで爆笑。ふかわは面白くないような。 大竹さんはいつも面白い気がします。俺の中ではね。まあふかわの低周波は爆笑。 そしてキラキラアフロ見てmixiやってHP更新して寝る予定。 ・従兄の結婚式 小学校の頃はいとこのF君のスーパーマリオのコントローラー捌きをみて、 いつか俺もF君みたいになりたいなあと思っていました。憧れていたな、従兄に。 F君は俺たちの中でも多分一番年上だったかな。一番最初に車の免許とったし。 現在は地元を離れたところで病院に勤めています。彼の妹(従姉)も病院。 俺の親父の兄貴、の子供たち二人なんですが、そのうち長男の方はついに結婚か…。 去年の秋頃、F君が実家に彼女を連れてきますって事になってその時結婚しますと 発表がありました。おおーーーーオメデトウ、素直にそう思う。 地元から遠いので、式は日曜日だけど、土曜日に出発して一泊して日曜日の夕方に 帰る事になりました。その出発の前日に僕は他人にクルマをぶつけられて鬱だった。 俺のせいじゃないけど暫く(←俺が自分で車を買うまで永遠に)クルマを使わせないと いう事になってたけど、出発時は俺の運転になりました。あれ?まいいや。 いつものとおりに運転したら色々ガミガミ言うだろうなと思ったので いつもよりはおとなしめに発進していたが、交差点を横切ろうとする度にウザイし。 父「オッイ!今んとこは止まれ標識無かったばってんが、横から止まらずに   来る奴のおるかもしれんとやんけんがお前が一時停止ばしてから   ゆっくり行かなんとた!」 とか。全部の交差点でそんなこと言いやがって… じゃあそういうお前はいつも 交差点で無駄に停止してるか?というかお前は30キロの道を50で飛ばして 前にチャリいたりしたらクラクション鳴らしまくっていくくせに。 アクセルはいきなり踏み込むしハンドルは急だし、超危険。 父「お前ー、こんか運転ばしよるけん事故起こすとぞ」 んんーーー?ちょっと今のは聞き捨てなんねえぞヴォケ。 オメェみてえな自己中にだけはゼッテェーーーにンなこと言わせたくねえんだよハゲが。 じゃあなんだよお前のいつもの運転は。あれが安全運転とかぬかすつもりかあア? しかも今日出発する前から俺ァお前にイラついてんだよクソが。 父「おい!スーツとか自分の荷物はちゃんと入れたつか!?   さっさ自分の事は自分でせれ!!いつまっでん甘えんな!!!   ん?オオオイ!!俺の靴下ん無かぞ!!!!持ってこんか!!!!!! ……お前、自分で何を言ってるのかわかってんのか? まあ、奴のことはこの辺にしておくか。俺がもしもこの家を出る時が来たら、 今までのことは全部、俺の親父の両親、つまりじいちゃんばあちゃんに言ってやろう。 奴はそういう事はじいちゃんばあちゃんには言わずにいるからな。日ごろの親父の 言動を、親父の本性をじいちゃんばあちゃんが知ったらどうなるだろうかなあ。 今まで何度家を出ようと思ったか。何度言いつけようと思ったことか。

・ジブリキャラの格闘ゲーム

ハウルカッコイイ!!!まだ見てない… 土日結婚式だったけど土曜日旅館に着いたらに行こうと思ってたけど行かなかった…。 さて、イヤな雰囲気を紛らわすためにこの辺でネタをはさみますかな。

・電柱でござる

そんなバカな…。

・短い話

多分、フィクションだろうと思いますけど、怖い話のはずだけど、 この中の60の書き込みが個人的にかなり面白いです。

・生きて、生きて、生きる

2分で読める感動の話。 さて、話を戻して。(↑ネタが古いな…) 高速道路に入る。仮免時代に一回だけしか高速使ったこと無いよ…でもまあ 特に問題が起こることも無く無事に進む。途中でトイレ休憩がてらパーキングエリア。 パーキングに入る直前にケータイが鳴ったのでトイレで見てみたら、大学の友人アケ君から 「N君、電子回路受かってるよ…」 とのメール。この電子回路という教科は1年間習ってきたけど何一つ学んでいない。 授業が意味不明で、教授は全員に教科書買わせたくせに一回も使ってません。 90分間教授の独り言で終わります。よって俺は講義は何も聞かずに漫画読んだり しておりました。 テストも名前以外何を書いていいのか分からなかった。このままじゃ落ちると思って、 カンニングしてみた。教科書をめくってみた。…何も分からなかった。 とりあえず、「この結果どんなグラフができるか?」という問題で、テキトーに 一問だけ線をピーーッて引っ張って提出した。それで俺合格かよ…。 さて、これで心配事の一つは減って、そのパーキングからiPodを流しながら 運転しました。BUMPのユグドラシルで。 旅館に着いて、荷物を置いて、昼と夜を兼ねて飯を食いに繁華街へ。 この時僕は薄着だったので、親がパーカー買ってくれましたと。着てみたら 確かに暖かくはなったかもだ。さて、飯を食えるところを探していると、 今だけカツ丼が半額で300円チョイでやってる店へ。うどん付きでした。ラッキー。 食い終わって…さあ、ゲーセンを探そう。 こんな所に来てもゲーセン巡りに余念が無い自分である。さっき道を歩いている最中に 3つほどゲーセンを発見したので行ってみた……けど、 音ゲーは…1つだけ、DDRMAX1がある程度でした。弾幕シューティングは虫姫さまが 100円であったけど、僕の地元じゃ50円だからやりませんでした。 とりあえずDDRMAXを10回ほどやって、夜に旅館に戻りましたと。 帰ったらドラマの「ごくせん」やってました。実はこの時俺初めて見た。 ふと、9時半になんか食いたくなったのでマクドナルドにチキンフィレオセットを 買いに。この時ナゲットが100円だったのでポテトじゃなくてそれにしたら 499円で済んだ。そして旅館に戻る前にもう一度DDRMAX…。 帰ったときは10時半。そういや風呂は11時に閉まるんだったので、 急いで入る。足が伸ばせるっていいなあ… 俺は温泉は全然行かないのですが、この時は温泉がいいなと素直に思ったので いつかまた、ここじゃないとしても地元にもいくつかあるから行ってみたいなあ。 風呂上がってマック食いながら勉強していると(この時まだ学校は試験中) 姉が部屋のドアを覗き込んでいる。どうしたんだ?と思ったら、 同じ旅館に従姉がたった今ついたらしい。俺の姉と従姉は同じ歳で学校も同じだった。 とりあえず数分間話していたらしくその後姉はちょっとテレビ見て就寝、 俺は音楽聴きながら勉ky… ?テレビの上に何かが置いてあるのに気付いた。テレビの番組表だ。 しかし、その中で、金を入れないと映らないチャンネルがあった。 アッ!これは「プレイボーイチャンネル」じゃないか!! (スカパーのアダルト専門チャンネルの1つです) 見たかったけど後ろには家族がいるので…カタログの写真だけ撮って帰りました。 帰宅したらネットで検索すればなにか分かるかも…と思って。 さて、いよいよ従兄のケコーン式ですよ。姉や母ら女性陣は式場でドレスに着替える。 一方俺は、スーツ着た後ネクタイの絞め方をまた忘れてしまった…ので式場の待合室で 一人格闘していると、従兄キター。なんか、FF7のプレジデント神羅のスーツが 黒いバージョンみたいな感じでカッコイイ。分かりにくい表現ですね。 そして、従兄の友人らやら同僚やら他の親戚やらも集まってきた。 みんな準備が出来てきた頃に、いよいよチャペルで結婚式が。 パイプオルガンが曲を奏でている。そして聖歌隊の方々も何か歌を歌っている。  アー メーン とても感動的な演出。 ああ、昔はファミコンをプレイする姿に 憧れていた俺の従兄も、いよいよ結婚か…。そう思うと、何かがこみ上げてきた。 人が集合した後、後ろの方から新婦が、父親に手をとられてバージンロードを 歩いてくる…。昔こんな、結婚式のドラマを見たなあ。しかしこれは現実。 今まさに、俺の目の前で起こっている事。そして教段?に立つ新郎新婦。 外国人牧師が、最初は日本語で、そして英語で復唱。例のチカイマスカ?って奴だ。 従兄新郎はアガッっていたのか、「チかいます!」声が裏返っていた。 新婦は低い声で「誓います」二人とも緊張しているようであった。 いよいよ誓いのキス。唇をかすらせる程度。この瞬間、二人の新たな旅立ちを祝って 大きな拍手が沸き起こった。 外に出る際にクラッカーを手渡された。そうです独身女性の皆さんが集う、 ブーケトス。階段から降りてくる新郎新婦にみんなクラッカー乱射。 音楽はEXILE。無数のシャボン玉が機械から放たれる。そこらへんの街を歩く人も 一緒になって祝ってもいいんじゃないかなと思える雰囲気でした。祝ったかもしれんが。 さて、新郎新婦が階段を下りきって、その後ろに独身女性が並んでいる。 アナウンサー「スリー・トゥー・ワン・ハイ!」 仰角30度程度に放たれたブーケ。それを受け取ったのはどうやら新郎新婦の 職場の同僚らしい。(二人は職場結婚です)そしたら 「あ、あ、あたしダメ!」 と、受け取ったブーケを再トス。そして手に入れたのはなんとまあ

俺の姉。

よりによってお前かい!なんかチャッカリもらってるしね…。 ちなみに最初に受け取った人は既婚者で、ここでブーケ受け取ったら再婚しなきゃ ならなくなると思って放り出したそうな。ンなら最初から並ぶなよ…憧れたのか。 続いて結婚披露宴。披露宴会場に入る前に、ぬいぐるみハケーン。 これは、新婦のEさんの趣味で作ったものらしい。思わずケータイカメラで撮りました。 会場の席に着くと、数枚の紙が。そのうちの片方は、 新郎と新婦の幼少期の写真と共に趣味とか年齢とかが書いてあった。 ついでにmurmur twinsみたいな二人の似顔絵も描いてあった。新婦Eさん絵がカワイイなと 思ったらそれは従兄が絵がウマイから描いたモノであったと。(゚д゚)ウマー …んで、披露宴始まって、親父にカメラ渡された…俺はイマイチ写真の腕がないので 気が乗らなかったけど仕方なく撮影。新郎新婦が会場にやってきてるところを 撮りまくったが、本当に全然いい写真がなかったな…。そして新郎新婦着席。 料理が出てきた。 俺はビール嫌いなのにグラスに注がれた…。苦い顔して飲んだ。 まあいいとして、料理はスゴイ美味かったです。さすが従兄、病院勤めなだけあって 金かかってるなあー…。焼きたてのぱん!!もウマかった。 そしたらなんか別の小さいグラスにジュースが入ったものが配られてきた。 100数個あるうちの3つにだけ、さくらんぼーが入っていますとの事。 なかなか凝ってるな従兄よ…流石だぜ。その人は手を上げてくだs――って

また姉か。

今日の姉はツイてるぽ…。その三人にはあとでプレゼントがあるらしい。 そして、新郎新婦の旧友・同僚・上司らによる言葉。その中でも上司の言葉が 俺にとっても印象に残ったので書かせていただきたいと思います。 従兄のじいちゃん、まあ俺のじいちゃんでもあるが、じいちゃんは元料理人だった。 今もその腕は衰えず、よくパン・プリン・アップルパイ・その他夕飯のおかずを 作っては持ってきてくれる。そしてそれは従兄の職場にもたまに届くらしく、 それを食った院長はいつも機嫌が良くなるらしい。この披露宴の最中にもよく じいちゃんの席に近づいてきては 「いつも有難う御座います!本当においしいです!」 などと賞賛の声が絶えず。今後じいちゃんはますます頑張るかもね。 それでこの、従兄の上司の方もアップルパイがダイスキらしく、今後もよろしく お願いしますワラと挨拶。うーんじいちゃん大人気だな。 さて、従兄の結婚は本来今年の夏にやる予定だったけども、デキちゃったらしく、 早めにやろうって事で、二月になったらしい。 んで、その従兄の上司さんであるが、上司の息子さんも過去に結婚を経験し、 子供が生まれる予定だったそうです。しかし、 これから三人で幸せな家庭を築いていこうというときに、残念ながら流産。 人生は何が起こるかわからない。しかし、それでもなんとか二人で頑張れーみたいに 言ってました…あれ、なんて言ってたっけか。なんか深く印象に残ったはずなのに、 もうコレ書いてるのから2週間以上経ってるから忘れてしまった…。スイマセンつまらん文章で。 さて、終盤に差し掛かったところで、歌の時間が来ました。 このページを見ている人は信じないと思うけど、 従兄の友人の従兄だったかな? 従兄の同僚の友人だったかな? 従兄の上司の・・・・・・・? 忘れたけど、その人が松平健です。信じないでしょ?うん。 何か、結構近いって事は覚えてるけど、マツケンサンバの松平健です。 マツケンです。 マツケンです。証拠は出ないが。 俺の姉が「マツケンさんですか?」と聞いたら「はいそうです」と答えた。 でも、彼らが歌ったのはマツケンサンバじゃなかったけどね。 いまいち面白くないし現実味に欠ける話でスマソ…。それに披露宴の座席表にも 松平健は書いてなかった。芸名?どっちが?違うか?どうなんだ?忘れた。 そして次に(いや、前だったかな?忘れた) 俺の従姉ら三人が、世界に一つだけの花変換したら「鼻」になってワロスを 練習していたのだった…本当に練習していたのか…?まあいいとして、 姉と従姉と、もう一人新郎じゃないけど従兄がいまして、ステージの方へ。 マイクを持った従姉は、どうぞ会場の皆さんも一緒に歌いましょうとのこと。 披露宴が始まる前から既にテーブルに歌詞が書かれた紙が配られていた。 従姉(従兄の妹)の挨拶

「おにいちゃん、結婚おめでとう。」

↑コレ、妹萌えの人にとっては極上の名セリフになったと思われる。 ちなみに従姉は23歳でルックスは大塚愛みたいだったので萌えではなかったが…(いや、萌えか?) さて、俺はこの時もカメラを渡されてしまったので撮影。歌いながらね。 式が終わりに近づいてきた。新郎新婦の両親からのメッセージが読まれ、 新婦の父が、万歳三唱を提案してきた。皆席を立ち、掛け声と共に 「バンザーイ!」「バンザーイ!」「バンザーイ!!」 以上を持ちまして、N家・F家結婚披露宴は終了致しました。 ちなみにこの結婚式は2/13日に行われた。翌日は14日なのでと、 新郎と新婦からチョコレートが手渡される。 従兄のF君よ、お幸せにーーーーー!!!!!!! 俺のおかんは24で結婚しました。 俺の姉は現在23。 まさか…ね。トスブーケがまさか…ね。 まさかねえ。 ---------------------------------------------------------------------   2/11金   (この記事への直リンクはコチラ。) ・交通事故 最近はあまりひどく落ち込むような問題は発生していなかったが、 今日は久しぶりにとても鬱というか、俺はなんでいつもこう運が悪いのだろうと 再認識する事件が起こった。昔からこういう事にはよく巻き込まれていた。 しかし、高校の頃からはそんなのはなかった。中学以来かな、こういうのは。 今日の昼、私がディスカウントストアで買い物をした後のことだ。 本当は今日、友人の家でビートマニア新作のサウンドトラックCDを借りに行く 予定だった。しかし友人は今日は遊べないらしく、それじゃあ買い物をした後 ゲーセン行って、帰りにガソリン満タンにして本屋で雑誌買って帰宅して 学校の試験の勉強をしようかなと思っていた。カーステレオはいつものように、 iPodに入れていたTommy february6 & heavenly6を再生していた。 ヘァロボイズァンゲァール ティキミットゥーユァーハーッ ♪にーキースをしてー 駐車場に入った。そこは紳士服屋の駐車場だが、ゲーセンの駐車場にも繋がっているので、 奥の方に止めようと思い、そのまま進んでいた。 その時だ。 「ヴォガギャギャギャギャギャガガガガッ」         (続きはコチラ) ・土日はいとこの結婚式 ちょっと遠くまで行きます。式は日曜だけど、土曜日に出発して泊まります。 現在学校は試験期間中なので、勉強道具も持って行きます。 確か片道は高速道路使って俺の運転だったはずだが、取り消しかなー多分。 あと、パソコンも一応持っていきます。旅館にもしもネットの回線があったら やると思いますが、旅館じゃあ怪しいかな…。 そして忘れてはいけないのがゲーセン。 こういう時も余念が無いほど僕はゲームセンターのゲームが好きみたいです。 でもその前に、いきつけのヘアーサロンで髪をカット&カラーインして頂きました。 今までは5〜600円でギャツビのやつ使って自分で色を抜いたり入れたり してましたが、今回初めて美容師さんに入れてもらいました。 頭に薬剤乗せた後、サランラップを巻かれました。そして、なんかパーマかけるとき 使うと思われる、頭が熱くなる機械を頭上にセットされ、暫くの間ぼけーッと していました。その間にコーヒーと雑誌持ってこられました。 あとはラップ外してシャンプー3回とリンスで乾かして終了。 カットと合わせて6000円でした。まあ自分でやるよりは髪も痛まないと 聞いた事はあったけど、確かにそうかも。 んま、結婚式に出席するのに今の頭じゃちょっと長いなと思ったので 切ってみるテストでしたと。 ・雑誌に載ったらしい ↑このような書き方をすると、俺のサイトがねとらんか何かに掲載されたとか 思うかもしれませんが、そうではなく、  成人式で雑誌の記者に  撮られた写真が採用されたらしい。 あの時は、どうせ没になるだろうとか思っていたけど、ノッちゃったのか! スイマセン、つい! けど俺は未確認。電車乗ってたら中学の友人がメールしてきて、月刊ミレニアム○○○ という雑誌(伏字には俺の故郷が入ります)に載ってるらしい。コンビニに行ったけど 置いてませんと言われたので、今日、本屋に行って探してみようと 思っていました。   ・交通事故 〜続編〜 「ヴォガギャギャギャギャギャガガガガッ」 !!? 横の助手席側から何か尖った物に押された俺のクルマ。 そのまま俺のクルマは前へ出る。とにかくブレーキ。左後方確認。 赤いクルマ(車種不明…というか俺がクルマに詳しく無さ過ぎるだけだけど)の フロントの、ドライバー側のライトとバンパーに凹みと引っかき傷。 そのクルマにはドライバーが一人。どうやら俺の接近に気付かず発進してしまい、 ぶつかったらしい。すぐさま俺はバック駐車。エンジンを切って外へ。  俺「大丈夫ですか!?」 相手「え、まあ。ヲタクの方は大丈夫ですか?」  俺「え、ええ、まあ…体の方は大丈夫です。」 相手「んまあ、とりあえず、警察を呼びましょうか。」  俺「ア、ハイ、そうっすね、お願いします。」 なんか、冷静と言うか、慣れてる感じの対応でした。 相手のクルマを見てみる。ああー、なんか電柱にぶつけたみたいに凹んでいる。 俺のクルマを見てみる。助手席のドアから後ろにガヴァーーーーーーーッと 凹んでいる。ところどころに相手のクルマの塗料がついている。 ドアは一応開くらしい。ただし、さっき買い物した物のうちカップヌードルが 凹んでいたが、まあ今日食えば大丈夫ですね。3分お湯を入れるだけの余裕はある。 他のカップ焼きそばや洗顔料、そして何より(何より?)iPodには傷は無いが、 iPodのFMトランスミッタの単四電池がdでしまってどこかにいった様子。 (ちなみにFMトランスミッタとは…  iPodのイヤホンを抜いてそこにトランスミッタを差込めば、  そのトランスミッタがFMラジオの電波を発信してくれるので、  カーステレオのラジオがそれを受信、再生してくれるスグレモノです。  ただし、うまくチャンネルをいじらないと雑音がザーッと入ったり、  ヘタすりゃモノラルになったりと、音質はいとわろし-д-;) まあ電池は出てきた。警察も来た。免許証と保険証?を出し、現場検証。 ああ、ゲーセン前の駐車場にいる人たちが俺を見て笑ってる。もっと笑ってェーー!! もっともっとォオオオ!!こんなアタシをプゲラッチョォォオオオオオオ いかん壊れた 相手の不注意ではあったが、公道とは違って駐車場内で起こった事故については 警察は深く関わらないらしく、あとは当事者同士や保険会社で話し合えって事に。  俺「ああー…もう今から帰ろうとしてたところですか?」 相手「ええ、ま、そうですね。」  俺「ああー、なんかもう、スイマセン。なんと言ったらいいものか…」 相手「まあ、今日の夕方、ヲタクの家にお伺いしますので。」  俺「そうですね。それでは、今日はもう本当にスイm(ry」 とりあえず帰宅。親に当時の状況を説明。すると、 父「おい、相手はなんか言いよったか?」 俺「え……?」 なんか言ってたっけ?まあ俺はひたすらパニクってましたが。覚えてない。 父「お前もしかして、相手にスイマセンとか一言でも言うたか?」 俺「うん」←20回くらいね 父「バカが!!相手が悪かとにお前が謝ったら   イケンとた!!謝ったら相手は調子に乗って金ばせびるとた!体も痛ぅなくても   イタタタターとか言ってきて治療費ばふんだくろっかすっとた!!   あと、なんかこん名刺は、ふざけとっとか!?」 母「その時は持っとらっさんやったっちゃろだい。一応仕方なくコレば   渡さしたとかもしれんよ。」 父「うんにゃ!!この手のは飲み行って女に渡すためのモンじゃん。」 相手Nさんにもらった名刺はゲーセンで作った感じの、友達に配るような奴でした。 書いてあるのは電話番号とメアドと名前。その裏に、住所とクルマとナンバーを 書いて、それを俺に渡しました。俺は名刺を持っていない…家にはあるけど 持ってない。学生なのに何の名刺かと言うと、アマチュア無線技師免許を 実は持っておりまして、その名刺が数百枚あるんです。最近無線全然やってないけど。 しかも小学校の頃作ったし、今ではどこに保管してたかも忘れた。 まあ、とりあえずそこらへんの紙切れに氏名・住所・電話番号・ナンバーを 控える事に。 どうやら俺の父親は、もっとマジメな名刺を欲しかったらしい。というか、 相手のNさんはどこにお勤めですかと警察に言われてたとき、事務です。 ○○病院です。って言っておりました。その時の僕は、 (ああ、病院勤めなら給料いいかなあ)とかそんなふうにしか思ってなかったけど、 父「あーあ、そんか奴ァ頭がキレるけんがら、いかにして相手からふんだくろっか   考えるのが上手いった。あそこの○○病院やろ?あそこん奴らは〜(以下忘却)」 そうは言うがな、あの時は確かにあのおっちゃんはジェントルマンな感じで 振舞っていたんだ。多分ウチに来てからもその態度は変わらないはずだ。 いや、もしかして豹変してくるのか?その○○病院関係の人はやっぱりそうなのか? とか色々思っているうちに、Nさんは参られた。 父「お、来たぞ。△△円出せとか言ってくるっちゃなかろうか」 すっかり相手に敵意を示す俺の親父。 多分このサイトをある程度見ている、もしくはmixiからやってきた人なら わかるだろうけど、僕は結構というかカナーリ温厚な性格です。(・∀・) 自分で言うのもなんですが。いや、温厚と言うか、ただの優柔不断と 無気力と変態の要素が固まって実体化しただけとも言えますが、 どうして俺の親父と俺はこんなに性格が違うのだろう。外見は親子だけど 中身は全然似てないねと、以前中学校の頃友人に言われたことがあります。 全くおっしゃるとおりですね。あの時はスマナカッタ友人達。 このサイトは見ていないだろうけど、俺がまだ自分を僕と呼んでいた頃、 僕らは大問題を起こし、うちの親父が全員にキレまくった事があるんです。 俺の親父は今時珍しいタイプの、通常の頑固ジジイの3乗分くらい頑固な野郎です。 彼らは今どうしているだろうか…?もうあって話すことも、話そうとも思ってくれないかも。 それについてはこのサイト内にはまだ書いていませんが、いつか書くかもという 予定も未定。書かないままサイト閉鎖か、僕の命が尽きるか。もしくはサイトには 書かないけどリアルで会う友人になら話す――― いや、誰にも話した事はありません。 僕は結構、色んなアフォな過去を持っているんですよ実はね。 それらのうち氷山の一角程度にこのサイトで書いた事はありますが、 本当はもっと…       あ、話を戻しましょう。 相手のNさんがウチに来ました。ドアを開けてみると、Nさんは さっきは私服姿だったのに、スーツ姿で改まってる様子。右手には菓子折り。 玄関のドア、玄関、部屋のドア、座る直前、その都度Nさんは何度も頭を下げていました。 「このたびは、私の不注意でどーのこーの」 「それでは今後についてなんですが、保険会社にオマカセすると言う形でどーのこーの」 …… 俺の親父はすっかり敵意をなくしたらしい。トントン拍子に会話は進む。 そこへもう一人の客というか、俺の親父の友人Nさん(また名前がN…俺の名前もN。)が やってきた。この人は自動車保険会社の人なので、相手がどんなに嫌な奴か知らんが とにかく変な話もちこんできたらこの人に色々やってもらおうと思ってらしいが、 大した問題も無く、つーかマズイ事は何一つ無くわずか10分足らずで話は終わり、 Nさんは帰っていきました。席を立つ直前に土下座をし、立ってからも、 靴を履いてからも、ドアを開けて一歩踏み出してからも、その都度何度も 頭を下げていらっしゃいました。 あとは、事故当時の状況を説明して、 ・相手は普通自動車なのに、身障者用の駐車場に駐車していた ・相手が駐車していたあの場所は、発進前にちゃんとサイドミラーを見れば  俺が確認できたはずだった ・仮にもし、相手がちゃんと目視でも後方確認を行っていたとすれば、  俺がスピードの出しすぎで相手の横を通り過ぎようとしたから気付かなかった  ってのなら俺が悪いけど、俺はその時はゆーっくりと、時速20km以下で走っていたから  俺は悪くないはずだ これらも付け加えて説明し、あとはもう大人たちだけで話し合いが始まって 俺はパソコンをつけ、今ココでこうしています。 この文章を書くのに今日は2時間費やしました。 俺は悪くないはずだった。しかし、 父「お前、暫くは車に乗るな。自転車使え。歩け。   今回は確かにお前は悪くない。お前の運転技術も悪くは無い。しかし、   お前の運が悪いので車に乗せる事は出来ない。」 えーと、俺のバイト先は車で行っても15分かかるんですけど? 自分用の車が欲しいと再び思った。原チャリ欲しいかも。バイト代で保険なら出せる。 親戚のじいちゃんが、原チャリをもてあますのを知っているのでそれを頂きたい。 もし性能と見た目が悪かったらイランけど。つーかこういう画策しても 実際にはそうなった試しがないけど。多分親父は俺が原チャリを持つ事を許さない。 俺が免許を取ったとき、原チャリが欲しいと言った。そしたら親父は、 父「じゃあその代わり車には乗せんぞ。お前は原付だけしか使えんぞ。それでもよかか?」 車の免許を取ったんだから車に乗れと。しかし、そうなると家族四人全員が 車を使いたいときがあるわけで、そのたびに俺は家でヒキコモリになって 車が帰ってきて使えるようになるのを待つ事になるわけで。 あと、原付の保険もどうすんだと。当時の俺はバイトをしていなかったので 金が全然無かった。今はバイトをしているので、まあ3万前後しかもらえないけど 原チャリの保険くらいなら出せるだろう。まあガソリンとかは自分負担だろうけど。 あ、でも、この季節は原チャリはキツイ。髪も乱れるし荷物も多く入らない。 懸賞で軽に応募したりロト6やったりするか、短期のバイトを掛け持ちするか。 そんな事より板金20万円…保険使うらしい。保険が降りても、次回以降は 納める額が上がるらしい。俺のせいでね。 俺の親父はゲーセンがキライ。過去に何かあったのだろうねアリャ。 だから、今日も話をする際には、服屋に行くところだったってことにしました。 本当はその隣のゲーセンだったけどね。ゲーセンだなんて言ったらきっと 「だけんがらゲームセンターには行くなって昔から俺ァ言いよったった!!」 とか暴れだすでしょう。俺の親父の口癖はいつも 「ゲームセンターはよぉカツアゲとかがあっけんがらあんかトコは行かんで  勉強しよきゃそれでよかった。あんかとこ行く奴らは良くない奴しかおらんとた」 ……いや、アンタの頃はそうかもしれんけどさ、俺の行くゲーセンは そんな場所じゃありませんから残念 俺だってそんなゲーセンは、中にどんなに面白いゲーム機があっても 危険を冒してまではしにいきませんから。 時代は変わる物だと言う事をあの親父はわかってない様子。 まあ時代はめぐるかもしれませんが。 さて、勉強…もはやする気になれない。 明日と明後日は結婚式だし… ま、今日はもういいや。 僕は自分の部屋ではあまり勉強できないタイプで、その代わり図書館とか どっか別の環境ではわりと集中するんで、それに賭けます。 なんとかね。 ---------------------------------------------------------------------

↑過去の分はコチラからどうぞ。


ページのトップへ戻る